スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“靖国カルト教・洗脳DVD”で授業  青年会議所作製 文科省が採用
“靖国DVD”で授業  青年会議所作製 文科省が採用
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-18/2007051801_02_0.html
(2007年5月18日 赤旗 一部抜粋)
日本の侵略戦争を「自衛、アジア解放のための戦争」だったと肯定・美化するアニメーションDVDを教材にした教育事業が、文部科学省の研究委託事業「新教育システム開発プログラム」に採用され、全国で実行されようとしていることが十七日、明らかになりました。衆院教育再生特別委員会で日本共産党の石井郁子議員が取り上げたもの。
(中略)
問題の教材は、日本青年会議所が作製した「誇り」と題するDVD。青年会議所は、採用されたことを大宣伝し、全国の学校でDVDを使った教育事業を行おうとしています。すでに二月から六月にかけ、全国の学校など九十三カ所で実施または予定されています。

DVDは、戦死した青年が現代に現れ、女子高生を靖国神社に誘う内容。日本の侵略戦争を「大東亜戦争」と呼び、「愛する自分の国を守りたい、自衛のためだった」と教えています。日本の植民地支配については、「道路を整備し学校を設置した」というだけで、侵略・加害の歴史にはふれていません。

石井氏の追及に、安倍晋三首相は「まだ見ていないが、日本共産党の立場から評価しているのではないか」などと問題をすりかえようとしました。石井氏は「村山談話とまったく違う内容を学校で普及することは政府の立場とも相いれない」と指摘。伊吹文明文科相は採用した責任にはふれなかったものの、「私が校長なら使わない」と答えました。

石井氏は「安倍政権が押しつけようとしているのは、戦前の価値観そのものだ」と批判しました。

(以上 全文はソース)


このニュースは、昨日の衆議院での石井郁子さんの質疑で初めて知ったんですが、文部科学省の委託事業である「新教育システム開発プログラム」に採用された、近現代史教育プログラムの教材(DVD)の内容が、あまりにひどいんですが。

↓これ
2007051803_01_0.jpg

[PDF]  DVD「誇り~伝えようこの日本のあゆみ」
「美しい国」「国を愛する心」「誇り」という言葉がやたらと出てくるので、読んでるだけで十分気持ち悪くなれます。



ざっと読んでみたんですが、内容のほうはサピオや正論などの捏造雑誌に書いてあることそのままで、ABCD 包囲網に より 資源を止められたのが日米開戦の理由のようにミスリードしてますが、実際はみずからABCD包囲網に突っ込んでいっただけだし、経済封鎖が自衛戦争の理由にもなってないし、他にも、白人と同じようにアジアの国々を植民地化しただけなのに、アジアの人々を白人から解放しようとしただの 、無能な重大戦争犯罪人を裁いた東京裁判を、自虐モード全快で否定したりだの、全編において都合の悪いことは一切スルーを決め込んでます。

この洗脳DVDは「日本青年会議所」(JCI)が2006年度に作成し、組織を使い全国の中学校で2007年度2月から上映しているそうです。

たしか、学校での近代史の授業時間が少ないことを問題にしてる方々がいましたが、一宗教法人でしかない靖国カルト教の洗脳に、貴重な時間を使うことは、少ない授業時間をさらにムダにしてるだけだと思います。

教育再生の名の下、このような地域の教育介入だとか、親学なんかの実態を見てみると、安倍晋三は日本の北朝鮮化教育プログラムを推し進めてるだけにしか見えないんですが。


<ビデオライブラリ> 
平成19年5月17日 衆議院 教育再生特別委員会での質疑
石井郁子(日本共産党) 開始時間16時 00分  所要時間20分
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm


「社団法人 日本青年会議所(JCI)」のホームページ
2007年度協働運動が文部科学省「新教育システム開発プログラム」研究事業に採択
http://www07.jaycee.or.jp/2007/strength/revival/modules/tinyd0/index.php?id=16
((((((;゚Д゚)))))) ガクガクブルブル

<関連ブログ>
「Like a rolling bean (new) 出来事録」より 日本青年会議所と教育「再生」

「土佐高知の雑記帳」より 青年会議所による「洗脳セミナー」

<関連ニュース>
侵略正当化へ“洗脳”  文科省採用の“靖国DVD”
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-18/2007051803_01_0.html
(2007年5月18日 赤旗 一部抜粋)
DVDが語る主な内容
DVDアニメ「誇り」は、過去の戦争をめぐって高校生「こころ」が、過去から来た青年「雄太」から話を聞くかたちで進行します。2人は靖国神社へも出かけます。雄太が語る戦争の歴史とは?。

【日露戦争】
「領土拡大戦略として南下してきたロシアと、そのロシアから自分たちの国を守りたかった日本。その後、それぞれの思惑とは別に周囲を巻き込みながら、その後の大東亜戦争にまで発展していくんだ」

【日中戦争】
「ロシアは、中国大陸における覇権争いをしていた国民党や共産党をたくみに操り、さまざまな謀略を日本にしかけはじめた。そうとは知らない日本は中国大陸で抜けるに抜け出せない、泥沼のような戦いを繰り広げていくことになっていく」

【対米戦争】
「日本対アメリカを含む連合国軍との戦いを、当時、日本では東アジアの白人からの解放を大義目的にそう(大東亜戦争と)呼んでいたんだ」
「日本は亡国の道を歩むか、戦争に突入するか?二つに一つの決断を迫られ、アメリカをはじめとする連合国軍との戦争という苦渋の決断を強いられた」

【東京裁判・GHQ(連合国軍総司令部)】
「東京裁判は勝った国が負けた国を一方的に裁く復しゅう裁判だった」
「(GHQは)戦争で残虐行為を働いた凶悪な日本兵というイメージを日本国民に植え付け、洗脳していった」
靖国神社で、雄太は「愛する自分の国を守りたい、そしてアジアの人々を白人から解放したい?日本の戦いには、いつも、その気持ちが根底にあったような気がする」と語ります。
雄太の話を聞いた、こころはつぶやきます。
「私が今ここにいるのは、過去に日本という礎を築いてくれたたくさんの人たちがいたから…。そして大事なことは、正しい事実をきちんと知ること」

(以下略 全文はソース)


ポチッと応援クリックお願いします!
ホップ!! 『人気blogランキング』    ステップ!! a_02.gif
ジャ~ンプ!!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

古森記者がまたまた「資料ロンダリング」
またまたやってしまいました古森記者。
5・18付け記事
「慰安婦「契約の下で雇用」 米陸軍報告書、大戦時に作成」http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/52405/
これは、
5.14付けブログ
「米軍も日本側の慰安婦は民間調達と認めていた。 」
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/171421/
の続きなのでしょうか?どちらも、ビルマ北部のミッチナ地区の慰安所経営者の尋問証書からのようです。
しかし酷いものです。この尋問調書は軍関与を実証する資料なのに、古森氏はこれを「民間の商取引に過ぎない」資料だと塗り替えようとしています。
彼は 『ワシントン発記事』というシステムを使って、黒を証明する資料を白を証明するものだ、と新聞という公器をつかって贋造してしまうものです。
ni0615 | URL | 2007/05/18/Fri 21:30 [EDIT]
はじめまして。リンクありがとうございます
Rolling Beanです。リンクいただきありがとうございます。
(TBを送ったのですが通っていないようです)
1月にこのことを知った時には、JCの「地道な」活動であるという意見をいただいたのですが、ここまで大きな動きになっていることに衝撃を受けています。
Rolling Bean | URL | 2007/05/19/Sat 09:04 [EDIT]
Rolling Beanさんへ
わざわざありがとうございます。文科省公認で特定の思想や歴史観を洗脳させてることを国会で追及されているのに、開き直る安倍と伊吹には呆れますね。
コメ欄の方読ませてもらいましたが、JCの会員達が国家神道(カルト)を中学校の授業時間を使い洗脳しているという自覚がぜんぜんないことに驚かされました。


ni0615さんへ
またコモリンが、ぎらつく歪曲報道「連投の法則」を発動してるじゃないですか。
リテラシーの低い方達を別としてですが、izaブログでツッコミ入れてる方々がいたんで少し安心しましたけど。
やっしゃん | URL | 2007/05/19/Sat 13:27 [EDIT]
転載許可ねがい
洗脳DVDの件私のizaブログに紹介したいと思いますので、こんどは事前許可ねがいます。
青年会議所ってどっちにシフトするか時勢によってフラフラですね。いまは構成メンバーの年代(多分40代)が右傾化のコア年代なのでしょう。
ni0615 | URL | 2007/05/19/Sat 14:37 [EDIT]
ni0615さんへ
転載どうぞ~
青年会議所のHPを見たんですが、なんかパッとした人がいないせいか、リアルから遊離したように見え、どっかの宗教団体のHPのようでした。あくまで印象ですが。
やっしゃん | URL | 2007/05/19/Sat 15:04 [EDIT]
青年会議所
青年会議所の本質は、権力崇拝・拝金主義=支配志向、利権志向→勢力拡大=政治的発言力拡大熱心→政治工作好き→体制擦り寄り→自民=民主及び国民新党)べったり ですから、こういう動きは驚くにはあたらないですね。
所詮、体制に相乗り目指す利益追求団体ですからね。資本家とそれに癒着する体制の親衛隊です。



look | URL | 2007/05/19/Sat 17:59 [EDIT]
日本は終わっています・・・
なんか内容が余りにも巫山戯ていて諸外国から見ても「開いた口が広がってあごが外れる」といった具合でしょうか?兎に角「アメリカとの戦争が起こったのは真珠湾を奇襲してアメリカを怒らせたからであって開放の意味はないはずですし、ロシアもヤルタ会談(だったと思います)での会談によって進行をしたのですし日中戦争での抗日民族統一戦線は自分達の国を守るために闘ったのですが引用文中の台詞の内容を見ると如何にも中華国が悪いというスタンスですね。
このまま行ったら日本はますます顰蹙を買って孤立→国連離脱→世界対戦ってなりそうです。しかも仮に戦争になったら今度は何処も日本に味方しないでしょうから今度こそ日本はなくなります。そういうことをわかって作ったのでしょうか?安倍は・・・
ちはや | URL | 2007/05/20/Sun 01:05 [EDIT]
lookさんへ
なるほど、だからこんな気持ち悪いDVDを作れるんですね。
青年会議所というのが、こんなに宗教右翼や体制とズブズブな団体だったとは知りませんでした。
政治の世界は奥深いなぁ



ちはやさんへ
日中戦争は侵略で、日米開戦に関しては、侵略した植民地を守るための自衛戦争ってあたりでしょうか。

>そういうことをわかって作ったのでしょうか?安倍は・・・
わかってないというか、なにも考えてないんじゃないでしょうか。もし仮に戦争になった場合でも、また誰も責任を取らないことだけは確かですから。
「歴史の真実」とか、「正しい歴史認識」という言葉を、安倍捏造や歴史修正主義者にかぎって使いますが、羞恥心というものがないんでしょうかねヤツらには。。。
やっしゃん | URL | 2007/05/20/Sun 01:36 [EDIT]
会頭が「新教育システム開発プログラム」メンバーでした
たびたびお邪魔します。
少しだけ調べたら、この「新教育システム開発プログラム」のステアリング・コミッティ(運営会議体)メンバーに日本青年会議所会頭が名を連ねていました。
これでは、選定にあたり公正な審査が行われていると判断することがとても難しい(婉曲表現)ですね。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/034/meibo/06060625.htm

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10034122162.html
Rolling Bean | URL | 2007/05/20/Sun 02:15 [EDIT]
ペッ!
 青年会議所ってのは研修会で未成年に女体盛りをさせて週刊誌に暴露されたり、酔っ払ったバカがウォッカに火を放って人を火傷で死亡させた上に証拠隠滅を図って逮捕されたりとショーもない不祥事を何度も起こしてるわけですが、こういう連中が誇り云々言うのはチャンチャラおかしいですね。
 
 しかしこの「英霊」が語りかけるのが女子高生なあたりクライアントのスケベ根性が表出しています。女子高生に説教する前に頭叩き直すのはお前ら自身だろと。
黒的九月 | URL | 2007/05/20/Sun 21:27 [EDIT]
Rolling Beanさんへ
調査乙であります!

>「新教育システム開発プログラム」ステアリング・コミッティー名簿 平成18年11月現在
>池田 佳隆 日本青年会議所 会頭 ←やっぱり!
>砂子田 敦博 いわき市教育委員会教育長 ←日本会議 関連団体モラロジー研究所 の講演会で講師
>漆 紫穂子 品川女子学院 校長 ←大和魂がお好きだそうです(個人の嗜好の範疇でしょうけれど…)
>大前 孝太郎 慶應義塾大学総合政策学部 助教授/内閣官房地域再生推進室 企画官
>小川 正人 東京大学大学院教育学研究科 教授
>山根 徹夫 国立教育政策研究所 次長 ←次長着任挨拶 (PDF)より「心豊かでたくましい日本人の育成」
>木村 孟 大学評価・学位授与機構長 ←都教委 委員長
>見城 美枝子 青森大学教授/エッセイスト
>新田 英理子 日本NPOセンター 企画主任
>山本 恒夫 八洲学園大学教授/筑波大学名誉教授 ←第1期・第2期中教審委員を歴任

安倍捏造と一体化して間違った歴史を広めてる輩が、都教委だとか大学の教授として工作活動してるから、よけいたち悪いですね。


黒的九月さんへ
青年会議所は、そんな事件まで起こしてるんですか。。。
教育を語る資格の無い団体だということがよくわかりました。
やっしゃん | URL | 2007/05/21/Mon 00:40 [EDIT]
今は昭和18年?
はじめまして。
「虚構の皇国blog」さんがあまりにもタイムリーな記事をかかれていて笑ってしまいました。
http://d.hatena.ne.jp/tadanorih/20070520
書を守るもの | URL | 2007/05/21/Mon 07:29 [EDIT]
青年会議所といえば・・・会員間誘拐殺人
こちらでははじめまして。

さて、青年会議所といえば、愛知県出身の私などからすれば、次の事件を真っ先に思い浮かべますね。新城市で会員同士(それも幼馴染だったとか)の陰惨な誘拐殺人事件(当時、連日新聞・TVで大きく騒がれていました)です。
http://www.kiribako.net/president/shinshiro.htm
http://www.tokyo-jc.or.jp/2003/mailmag/bn/vol11.html

「新城 青年会議所 誘拐 殺人」をキーワードに検索すれば、この事件についていろいろ電網空間上の情報が得られます。
傍観者A | URL | 2007/05/21/Mon 07:39 [EDIT]
産経新聞、「占領時、米軍も「慰安婦」調達を命令 「旧日本軍は強制」ホンダ議員言明 」捏造記事の謝罪訂正決定
エントリー違いですが、ちょっとニュースなのでこちらにあげさせてもらいました。

本日、午後五時産経新聞社より当方に回答がありました。
産経新聞5月6日付けの、古森記者によるAP電捏疑惑造記事は、謝罪訂正する事に決まりました。

訂正内容は、

「「米軍が命令」というのは誤りで、「米軍が許可」に訂正しますとして、5月22日の新聞紙面上、国際欄に訂正記事を出します」

するということです。

なお、古森記者が使ったソースでとくに問題の、4月26日付けのAP電を確認したところ、

「窓口として正確なソースは把握してないが、他の同日のAP電が見つからないことから、こちらが指摘していた"GIs Frequented Japan's 'Comfort Women'"で間違いないと思います」

ということす。

さらに、「SankeiWeb」サイト上の記事も訂正するのか質したところ、

「Webサイトの(訂正)はまだ確認してないが、その必要性は認識しています。」

という趣旨の回答でした。

多くの批判者や読者が、Webサイト上の記事を参照しており、同サイト上についても訂正すべきとし指摘したうえ、Web画面の性格(一覧性が悪い)上、広告に紛れたり、深いリンクに埋もれることを避けて、しっかり目に止まる位置に、謝罪訂正をするように申し入れておきました。

5月6日産経記事
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070508/usa070508002.htm

4月26日AP電
GIs Frequented Japan's 'Comfort Women'
http://www.newsvine.com/_news/2007/04/25/683625-gis-frequented-japans-comfort-women
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/04/25/AR2007042501801_3.html
Take | URL | 2007/05/21/Mon 18:20 [EDIT]
はじめまして
突然ですみませんが、先の大戦は否定のみしか許されないのですか?
むらさめ | URL | 2007/05/21/Mon 19:28 [EDIT]
初めまして。
靖国派の一歩前に出すぎた行動に、笑いしか思い浮かべられなかったです。

この、ギャルゲもどきで嘘を教えようなんて、なんとカルト臭の強い発想。

さすが、カルト宗教を崇拝する宗派でありますね。

・・・・・てか、実施された学校は哀れですし、実施される前に問題にされるべきこと。

アメリカのキリスト教原理主義者の創造科学級の赤っ恥です。

>むらさめ様

ええと、大日本帝国憲法が欠陥憲法であることを国の内外に証明せしめた、という点では、大東亜戦争は良かったかもしれませんね。
darkdragon | URL | 2007/05/22/Tue 19:30 [EDIT]
靖国DVDで笑えるコメント
以前、民主党で島根1区から衆議院選挙に2度立候補した濱口和久氏のホームページに「日本青年会議所VS日本共産党」としてこのプログラムを実施した学校名をあげて、日本共産党が政治介入してきたため、校長は生徒の身の危険を避けるために青年会議所のHPから「実施報告」の削除を要請した。身の危険を冒す共産党を逆に国会で問題にすべきである。
とは・・・・・・トホホ  この人竹島に本籍をおいているんです。
港のヨーコ | URL | 2007/05/22/Tue 22:39 [EDIT]
ドイツヒットラー前の流れみたい

教育洗脳DVDについて、、、
青空教室から
産業革命に使用された教育プログラム
 は余計なことを考えず支持に従える考えをつくること
こちらのDVDと一緒にやっているワークショップの様子ではいろんな角度から疑問や質問がでないで情報をうのみにしていい中学生の様子がうかがえます。
疑わずうのみにする教育が十分浸透したあと
できるだけ表にでないで、このような教育をしていくことに
多忙の力が積み込まれているようですね。
このDVDをたたいたところで水面下で続くにこの教育について
国民の選択肢はどうなっているのでしょうか??
うのみにしないで質問、疑問や自分で調べる子たちはいるのかな?
提供している情報問題と考える世代をつくる教育がない限り
この問題がおわったと思えない。
Anire | URL | 2007/05/29/Tue 16:23 [EDIT]
どうなの?
あのDVDは嘘の塊なのでしょうか?いろんな批判は、目にするのですがどこがどうおかしいという批判が見当たりません。僕も明らかに片方から見た偏ったビデオだとは思いますが、事実と違うところを教えていただきたいです。嘘のプログラムを教育プログラムとして国が推進なんて許せない!
kazu | URL | 2007/05/31/Thu 16:14 [EDIT]
「プログラムの進行」によると、実施対象は中学生以上で30人~40人を推奨。
実施場所は各地の青年会議所の青少年事業か、全国各地の中学校の総合学習授業等ということになっている。

その前段「事前準備」として、事業計画メンバー(つまり中学生たちと直接会話するメンバー)を対象にした、5時間程度の「洗脳セミナー」を実施することにしている。

このメンバーは、事前に「近現代史検証報告書」「日本の誇り」の熟読(素読に5時間程度かかるらしい)を読んで参加することが義務づけられる。

この二つの文書は、下記からダウンロードできる。
近現代史検証報告書および日本の誇り
http://www06.jaycee.or.jp/2006/soul/modern/modules/xfsection/article.php?articleid=14
そして本番でも5時間のセミナーが義務づけられる。
| URL | 2007/05/31/Thu 20:13 [EDIT]
Kazuさんへ
返事遅くなりました。
>事実と違うところを教えていただきたいです。

たくさんありすぎて困るんですが。詳しくはこちらのブログを読んでみてはいかがでしょうか。

http://jcphata.blog26.fc2.com/blog-entry-775.html
報告書はこの問題について次のように書く(77ページ)。

------(引用開始)-------
また昭和天皇の御親拝は8 回行われている。しかし昭和51(1976)年11 月を最後に以後30 年間天皇陛下の御親拝はない。何故か?はっきりした事は分からないが,昭和50(1977)年三木首相の私的参拝に始まった,天皇陛下に私人としての立場があるのかないのか,といった議論に端を発し,以降御親拝が出来なくなってしまったとも言われている。
------(引用終了)-------

ここには「富田メモ」などに書かれた、昭和天皇がA級戦犯合祀にたいする怒りからやめたという情報は一言も出てこない。
代わりに櫻井よしこら一部の右派人士がとなえているだけの説をとりあげている。
これからみてもこの「近現代史検証報告書」が拠ってたつ特異な歴史観が伺える。
やっしゃん | URL | 2007/06/02/Sat 20:12 [EDIT]
ありがとうございます
御返事ありがとうございます。
目次を見ても、僕の歴史認識が浅いせいか、今一分かりません。「富田メモ」の件は、全くそのとおりだと思います。
後、気になることが一つあります。前テレビで右派の人が、「国会でA級戦犯は今の日本にはいない。国会で承認された。」と言っていました。
国会で承認されているにも係わらず未だに言葉は残っている。この事が本当ならば国会でもう一度考え直さないとだめな事なのでは・・・。
JCは、安部総理の「美しき日本」にのっかっているのだとは思いますが、このセミナーをやるならば、最低戦争の悲惨さも同時に伝えるべきでは・・・。まともな人さえ戦争下では、正常な精神状態でいられなくなるという事を。
志の高かった十字軍でさえ、欲に負けただの略奪・侵略になったと言われます。前、アメリカで捕虜と看守の関係実験をしていました。実験にも係わらず双方の人格が破壊されてました。結局実験の中止判断が遅かったため、今でもセラピーを受けている人もいるそうです。
JC・日本は本当に何を考えているのでしょう!!
kazu | URL | 2007/06/03/Sun 10:43 [EDIT]
kazuさんへ

>前テレビで右派の人が、「国会でA級戦犯は今の日本にはいない。国会で承認された。」と言っていました。

それはその人がよくわかってないで発言してるか、間違いとわかっていてミスリードさせようとしてる確信犯かのどちらかです。
「日本には国内法上A級戦犯はいない。」というのは安倍総理が国会で発言しているんですが「国会で承認された」わけではなく「閣議決定」しているだけです。
で、戦犯とはそもそも国内法で裁かれていないのだから国内法的に戦犯であるわけがありません。
当然、日本政府は国内的に戦犯はいないとは一度も言っていません。
つまり、国際法的にも国際的にも国内的にもA級戦犯のままというわけです。
これは東京裁判以降の日本政府の政府答弁として一貫していて、いままで一度も変わったことはありません。

あと、

「A級戦犯の名誉は回復されている」 というのもウソです。
論拠は1953年8月3日「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」なんだろうけど、戦犯の名誉回復を念願する決議がなされただけのことです。
当然、日本政府もA戦犯が名誉回復したなどとは一度も言っていません。
【日本政府答弁書】
お尋ねの「名誉」及び「回復」の内容が必ずしも明らかではなく、一概にお答えすることは困難である
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/121/syuh/s121012.htm


>JCは、安部総理の「美しき日本」にのっかっているのだとは思いますが、このセミナーをやるならば、最低戦争の悲惨さも同時に伝えるべきでは・・・。まともな人さえ戦争下では、正常な精神状態でいられなくなるという事を。

ものすごく同意です。都合のいい歴史だけでは過去から学ぶことはごく限られてきます。やはり歴史の光と影の両面を学んでこそ、正確で正常な歴史認識を身につけることが出来きると思います。
と、偉そうに語ってみました(^^
やっしゃん | URL | 2007/06/04/Mon 01:11 [EDIT]
度々、ありがとうございます。
危うく間違えた意識を鵜呑みにするところでした。ありがとうございます。
戦争はいかなる理由があっても100パーセント悪です。
戦争は、どんな理由があっても人を狂わせます。
これが肯定されることは、いかなる場合であってあってはいけません。
法は人のためにあって、決して国の為にあるのではありません。

関係ありませんが、僕は憲法改正だけは、賛成です。
今の憲法自体にさほど不満があるわけではありません。(前文の不自然な日本語は気になりますが・・・)
ただ、日本人によるどこにも負けない憲法を作ってほしい。
アメリカ人の作った憲法でなく、今までの経験や知識を使って、最高の憲法を作ってほしいです。
それが出来る国だと信じています。
ファシズムになることなく、他の国に負けない、今の憲法よりもすばらしい憲法を、今の日本国民ならば創れると信じています。
kazu | URL | 2007/06/08/Fri 10:09 [EDIT]
戦争に正義もクソもあるか。政治屋と学者屋、資本家どもを潤すだけだ。国粋主義者など愚かな豚に過ぎない。「戦争による社会の流動化」を期待している輩はまさに阿Qの日本版と言わざるを得ない。今も昔も日本が美しかったことなど一度も無い。美しい日本の文化?伝統?そんなものは犬に食われろ!靖国など糞食らえ!この呪われた国をぶち壊せ!「日本人」である前に人間であれ!奴隷であることをやめよ!人民を苦しめる支配者どもに鉄槌を食らわせろ!
大和はポチョムキンになるべきだった | URL | 2007/09/06/Thu 08:12 [EDIT]
日本の誇りは広めよう
日本の誇りがなぜ悪いのか、理由がわからない。
あなたは「日本を誇ろう」とする気持ちがないのでしょうか
赤旗の記事を引用する時点で、出先と意図が見えるようです。
日本人 | URL | 2007/09/14/Fri 09:18 [EDIT]

Track Back
TB*URL

洗脳
映画『TOKKO 特攻』~戦争は絶対に美しくもかっこよくもないレイバーネット日本上官はほとんど死ぬことは無く若者だけが国全体の感情の流れに洗脳され死んでいったカミカゼ攻撃。今再び戦争を知らない「平和ボケ」した改憲派によって引かれようとしている戦争への道。否絶対  [続きを読む]
洗脳ガイド 2007/07/26/Thu 16:56
文部科学省のいいわけ
日本青年会議所がトンデモない洗脳プログラムを作り、それを文部科学省が採択した件はこのブログでも紹介したが、 日本青年会議所はこのような言い訳をしている。 ◆(社)日本青年会議所(以下日本JC)の近現代史教育プログラムに対する国会での質問並びに一部の報道に  [続きを読む]
不条理日記 2007/06/08/Fri 23:28
[雑記][トンデモ]自滅した安倍晋三
外遊中に散々釈明と謝罪を繰り返していたのに、やっぱり判っていなかったこの男。 やっちまったよ。これで終了だね。 日本の侵略戦争を「自衛、アジア解放のための戦争」だったと肯定・美化するアニメーションDVDを教材にした教育事業が、文部科学省の研究委託事業「新  [続きを読む]
シートン俗物記 2007/05/24/Thu 09:16
辺野古の海で何が?
辺野古への自衛艦派遣は、それ自体が問題ですが、さらに怖ろしいのが、この決定を至極平然と簡単に(と思われますが)やってのこけてしまった、私たちの国の指導者です。 たしかに、自衛隊法第7条には、 内閣総理大臣は、内閣  [続きを読む]
とむ丸の夢 2007/05/21/Mon 20:54
荒っぽい、とは総理のことですよ。
辺野古への自衛艦の派遣も、やっと数日前から新聞に載るようになりましたね。「海自の必要性にも疑問」という見出しが見られるように、結構批判的な記事を書いてくれています。  自公の支援で知事になった仲井真氏でさえ、現況  [続きを読む]
とむ丸の夢 2007/05/20/Sun 22:07
例のDVD
 美しい壷日記  まあ、やっしゃん氏やid:kamayan氏あたりが俺など足元にも及ばない仕事するだろうから、ここでは暴言をかますだけで済ます。 「愛する自分の国を守りたい、そしてアジアの人々を白人から解放したい。日本の戦いには、いつも、その気持ちが根底にあった気  [続きを読む]
blackseptemberの日記 2007/05/20/Sun 20:22
自衛隊は合憲か、違憲か?!
自分の意見は決まっているのだが、どうにも理解できないのが皆がこれに対しては口をつぐんでいるように感じることです。主張・発言する機会がない人もいるかもしれない。また、判断しかねるからとりあえず曖昧にする人もいるかもしれない(憲法の話をすると対立するから?仲  [続きを読む]
私もひとこと言ってみる 2007/05/20/Sun 00:08
北朝鮮も真っ青な反米思想教育を施す日本
侵略正当化へ“洗脳”/文科省採用の“靖国DVD” “靖国DVD”で授業/青年会議所作製 文科省が採用/石井議員追及 こういうニュースを聞くと、根っからの親米保守派を自称するワタクシとしては不安になってしまいます。この前の米議会報告書でも、「日本の政権に歴史修  [続きを読む]
解決不能 2007/05/19/Sat 18:13
靖国DVDで授業―ここまで来た憲法破壊
 ここまで来ると、もう呆れて声も出ません。・“靖国DVD”で授業/青年会議所作製 文科省が採用/石井議員追及(しんぶん赤旗) http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-18/2007051801_02_0.html その問題の“靖国DVD”というのは、日本青年会議所の近現代史検  [続きを読む]
アフガン・イラク・北朝鮮と日本 2007/05/19/Sat 07:45
日韓近代史の忘却点
 主に二点有ります。一つ目は日韓併合、二つ目は敗戦時です。 先ず、日韓併合の韓国国内の推進勢力と言われている「一進会」ですが、「一進会」が「併合」を望んだ事実はありません。李容九曰く「私の志は丹方氏(樽井  [続きを読む]
夢想飛行-伝統的保守へ 2007/05/19/Sat 07:25
日本の戦争を美化するDVDを文部省が教材として採用
(マルチポストでスマソ) コメント欄で教えていただいたのですが、「美しい壺日記」が、恐ろしいニュースを紹介しています。 【美しい壺日記 “靖国カルト教・洗脳DVD”で授業 青年会議所作製 文科省が採用】 「社団法人日本青年会議所」が日本の戦争を美化するDV  [続きを読む]
不条理日記 2007/05/19/Sat 01:36
政治ブログランキング の謎
参院選まで「読む前に押す?作戦」継続中! 「うむっ」って感じでクリックお願いします人気ブログランキング  ※より多くの人に伝えるために・・・【緊急】沖縄・辺野古での米軍普天間飛行場移設先の事前調査に関する  [続きを読む]
らんきーブログ 2007/05/18/Fri 17:04
Desgin by Pixel
Copyright © ◆ 美しい壺日記 ◆. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。