スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A級戦犯は永久に戦争犯罪者ですよ
A級戦犯の合祀に靖国と旧厚生省の元軍人どもがズブズブ一体化となり、日本国民に黙ってこっそ~り合祀していた証拠資料が公開された。

それを受け、古賀誠元幹事長や山崎拓元副総裁など自民党内からも、A級戦犯の分祀を含めた議論が必要だとする意見が出たようだ。



さっさとA級戦犯の分祀か廃祀をするべきだ!!



と言いたいところですが、やっぱり靖国神社自体に問題があるのでA級戦犯を分祀じゃなくて、新たに国立の追悼施設を無宗教でつくるべきです

A級戦犯は天皇陛下を利用した軍の独裁政権下で、国家予算の7割近くを軍事費につぎ込み、国民に「竹槍で闘え」「一億玉砕」をプロパガンダし、東南アジアでは兵士の6割を餓死させ、満州では開拓移民が棄民とされ8万人以上が自決を含め殺され、日本国民全体では310万人以上が無駄死にさせられました

しかも、無謀で悲惨な戦争を15年も継続したあげく敗戦し、領土を奪われ、アメリカに占領され、身寄りの無くなった孤児は12万人以上にものぼり、何万人が餓死したかわからない

終戦後、無能で無責任な指導者どもは、誰も責任もとらずに日本に逃げ帰り隠れていたから、しょうがなくアメリカが裁いたのが東京裁判なのだ

たしかに刑が重すぎる者がいたり、無謀な計画を立てて実行しながら被告にもならなかった者がいたりと問題はあるが、外交の観点から見れば、この判決を認めることで日本は国際社会へと復帰していったのだ

そして、A級戦犯は天皇制(将来的には象徴)を護持するための条件として日本が差し出した、仮に判決を認めなかったとしたら天皇制は解体させられ、昭和天皇に戦争責任が及んだであろう

それなのに東京裁判を全否定したりA級戦犯などいないといったことを靖国神社は史実を捏造してまで主張しているのだ

天皇陛下の参拝を強く要望している靖国神社側は、言ってることが本末転倒であることすら気付いてないようだw

今日はそんな靖国神社の主張と同じことを書いているウヨブログの内容を紹介したい




まずこれ


国会で「日本の国内法ではA級戦犯は存在しない」という決議がされたにもかかわらず、「A級戦犯」という言葉を使い続ける国会議員や新聞・TV。

これらを裏で操っている組織が有るのではないか?



な ん て ア ホ な ん だ

安倍や歴史修正主義者のトリックに気付かないばかりか

アホの1つ覚え策謀論が香ばしい~

これは安倍が国会で言ってた政府答弁だから閣議決定はされてるはずだが

国会で決議など一度もされていない

そして、戦犯とはそもそも国内法で裁かれていないのだから国内法的に戦犯であるわけがない

当然、日本政府は国内的に戦犯はいないとは一度も言ってないのだ

残念だが、国際法的にも国際的にも国内的にも戦犯のままだ



それからこれ


「A級戦犯の名誉は回復されている!」


論拠は1953年8月3日「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」なんだろうが、戦犯の名誉回復を念願する決議がなされただけのことだ

またA級戦犯には赦免された者はおらず、減刑が判決の効力に及ぼす影響力もない、もちろん名誉回復について定めた法令等も存在しない

当然、日本政府もA戦犯が名誉回復したなどとは一度も言っていない

【日本政府答弁書】
お尋ねの「名誉」及び「回復」の内容が必ずしも明らかではなく、一概にお答えすることは困難である
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/121/syuh/s121012.htm

(つづく)

ポチッと応援クリックお願いします!
ホップ!! 『人気blogランキング』    ステップ!! a_02.gif
ジャ~ンプ!!
スポンサーサイト
靖国神社 慰安所経営者も合祀
【靖国神社 慰安所経営者も合祀】 
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20070329/mng_____sya_____000.shtml
国会図書館資料初公表(3/29 中日新聞)

日本占領下のインドネシアで慰安所を経営し、BC級戦犯として有罪判決を受けた後、獄死した男性について、厚生省(当時)と靖国神社が1967年に合祀(ごうし)を決めていたことが28日、明らかになった。国会図書館が同日公表した「新編 靖国神社問題資料集」に盛り込まれた靖国神社の内部資料に明記されていた。政府は、いわゆる従軍慰安婦について「おわびと反省の気持ち」を表明しているが、一方で慰安所経営者の合祀を進めていたことになる。

靖国神社が、占領下のアジアで慰安所を経営していた一般人の合祀を決定していたことが判明したのは初めて。

この内部資料は、67年5月9日に靖国神社洗心亭で開催された厚生省援護局と神社側の会議の様子を記録した資料「合祀事務連絡会議開催につき(報告)」。厚生省側から合祀事務の担当課長以下7人、神社側から担当の権宮司ら2人が出席、これまで合祀を保留していた対象者について合祀の可否を検討した。

資料によると、このうち「法務死亡者(一般邦人)」として、「櫻クラブ経営者。(訴因、婦女子強制売淫刑10年受刑中病死、り崎ろ第233××号)」とされる人物が記載され、「合祀する」と判断されていた。

BC級戦犯裁判に詳しい研究者によると、この経営者は43年9月から45年9月までインドネシア・バタビア(現ジャカルタ)で慰安所を経営していた実在の人物。現地の女性らに強制的に売春させたとして、オランダ軍による戦犯裁判で有罪判決を受けた。46年11月末から現地で服役し、翌月末に病死した。

財団法人「女性のためのアジア平和国民基金」が1998年末にまとめた「『慰安婦』問題調査報告」は櫻クラブを「一般邦人向けの慰安所」としており、日本軍は慰安所の「設置や規則に関与していた」が「軍が組織として設置したり、将兵たちの使用目的のために設置されたわけではなかったようだ」と記述している。

国立国会図書館が28日公表した「新編 靖国神社問題資料集」はA4判で約1200ページ。靖国神社の内部資料のほか、米オレゴン大が所蔵する連合国軍総司令部(GHQ)の調査担当者が収集した資料、中曽根康弘内閣当時の閣僚参拝に関する懇談会資料などがまとめられている。

4月をめどに一般にも閲覧可能とし、ホームページにも掲載する予定。
(以上)



「低気温のエクスタシーbyはなゆー」
http://alcyone.seesaa.net/article/37150627.html
(インドネシアにおける慰安婦調査報告あり)



バタビア臨時軍法会議判決で裁かれたスマランの「白馬事件」については以前記事を書いてるんで一応貼っときます。
「続 従軍慰安婦は強制です」



【1948年2月14日に下されたバタビア臨時軍法会議判決】
公文書が残っている旧日本軍による強制連行、売春強要事件(スマランの白馬事件)
http://www.han.org/a/half-moon/hm036.html#No.251
(以下引用)
『季刊、戦争責任追及』No3所収
「オランダ女性慰安婦強制事件に関するバタビア臨時軍法会議判決」


被告1. 45歳、1902年広島県生まれ 陸軍大佐
1945年3月から4月にかけて、スマランの兵站将校の職務にあった被告は戦争犯罪が犯されていると、あるいは戦争犯罪が犯されるであろうと察知していたか、当然、疑ってみるべきだったにもかかわらず、自分の指揮下にあった民間人ならびに軍人が35人程の女性に売春を強制し、強姦するのを黙認した。
この女性たちは日本軍占領当局によって、スマラン市内のスマラン東、ヘダンガン、ハルマヘラの3カ所の婦人収容所、また、アンバラワ第4、第5という2カ所の婦人収容所から連行され、将校クラブ、スマラン・クラブ、日の丸、二葉荘などのスマラン市内の数軒の慰安所に収容されていた女性たちである。


被告3. 38歳、1910年広島県生まれ 陸軍少佐
(a)被告は1944年2月26日頃か、同年同月のある日、スマラン市内カナリラーンにある建物において35人ほどの女性たちを、慰安所として設備された4カ所の建物に輸送することを命じた。・・略・・また被告は、兵站将校代理の職務にあって、前記の女性たちのうち、自由意志で売春を行う女性は皆無か、いたとしてもごく少数であり、売春をさせるために実力行使が行われるであろうことを承知しながら、あるいは、当然、その疑いを持つべき立場にありながら、女性たちに売春婦として働くことを命じた。
(b)・・略・・将校クラブと呼ばれる建物において・・略・・不特定多数の日本兵との自発的な性交を拒否し続けるならば、彼女たちは殺されるか、あるいは彼女たちの親族が報復を受けるであろうと脅迫して売春を強制した。
     

被告9. 41歳、1907年10月9日東京生まれ 陸軍曹長
・・・当時、スマラン・クラブと呼ばれた慰安所の支配人をしていた頃、被告は日本軍占領当局の強制収容所から連行された少女や女性の7人ほどに対し、売春を強制し、女性たちが日本兵との婚外性交を拒むと殴るなどの暴力を行使した。
     

被告12. 39歳、1909年1月24日山梨県生まれ 陸軍曹長
・・・将校クラブとよばれる慰安所の支配人であったとき、・・・婚外性交を拒否すれば、もっと悪い状況下にある兵士用慰安所に移すと脅かし、強姦、強制連行、強制売春またその他の一般的虐待で女性たちすべて、あるいは多くの少女たちに深刻な肉体的、精神的苦痛を与えた。

(川田文子「インドネシアの『慰安婦』」明石書店)
(以上)


安倍がトボケる

【戦犯合祀は靖国神社の判断、政府は要求せず…安倍首相】
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070329i105.htm
安倍首相は29日昼、靖国神社の戦犯合祀(ごうし)に対する旧厚生省の積極的な関与が国立国会図書館の資料で明らかになったことについて、「問題ないと思う。合祀を行ったのは神社で、旧厚生省は情報を求められて提供した」と述べ、政府が合祀を要求したわけではないとする見解を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

塩崎官房長官も記者会見で、「旧厚生省は旧軍の人事資料を持っていたので、靖国神社を含めた調査依頼に対し、一般的な調査回答業務の一環として回答していた。(戦犯の)合祀は神社側の判断で行われるので、強制しているようなことではない」と強調した。
(以上 3月29日13時45分 読売新聞)


※国と靖国が一体となり、こっそり戦犯の合祀をした旧厚生省の「引揚援護局」は、局長のみがキャリアで入れ替わり、実質面を旧軍人グループ、しかも東京裁判史観否定派のイデオロギーを代弁する勢力に牛耳られている部署でした。

中心となったのは、戦後20年間にわたり課長、局次長を歴任した美山要蔵元陸軍大佐、板垣徹元中佐、大野克一元中佐らで、部下には元将校、下士官、戦争未亡人が集まり、省内でも別格の職場でした。美山元大佐は東条英機首相兼陸相の直系といわれ、かつて靖国を所管した陸軍省の副官でした。

そして、靖国にA級戦犯合祀をした松平永芳宮司も元海軍少佐で、義父は、インドネシアでのオランダ軍事法廷で死刑とされた醍醐忠重海軍中将でした。
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/msatou/05-10/051031tokyo-yasukuni+.htm

ポチッと応援クリックお願いします!
ホップ!! 『人気blogランキング』    ステップ!! a_02.gif
ジャ~ンプ!!
マッカーサーは大東亜戦争を自衛戦争とは言ってない
今日は、ある頭の悪そうなブログを間違ってクリックしてしまった

すると、こんなことが書いてあった

「東京裁判を押し付けたマッカーサーでさえ、大東亜戦争を自衛のための戦争だと言っている!」

そんなこと言う訳ねえじゃん

イラク戦争でブッシュが「フセインは自衛のために戦争した」と言うぐらいありえねぇだろ。。。

さっそくググってみた

(Wikipedia)ダグラス・マッカーサー
更迭後の1951年5月3日、朝鮮戦争における中国海上封鎖戦略について上院軍事外交共同委員会で

They feared that if those supplies were cut off, there would be 10 to 12 million people unoccupied in Japan. Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security.
(日本は、資源の供給を絶たれることにより、1,000万から1,200万の失業者が発生することを危惧した。日本が戦争に飛び込んでいった動機は、大部分がその脅威から逃れる必要に迫られてのことだった)

と答弁した。これによりマッカーサーの認識した日本の戦争目的が様々に解されている。
日本の自衛戦争であった。(なぜこのような経済的動機が「自衛戦争」の根拠として正当性があるかの説明は確認されていない。“security”を「安全保障」と訳したり、前半部分を関連づけないでこのような意見を持つ者もいる。)
・日本の自国経済の利益(失業者対策)の為に引き起こされた。(以下略)


[goo 英和辞書]
「se・cu・ri・ty 」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=security&search_history=&kind=ej&kwassist=0&ej.x=29&ej.y=8&mode=0
━━ n. 安全 ((from)); 安心; 〔古〕 油断; 確実; 保護, 保安; 防衛(策) ((against; from)); 【コンピュータ】安全保護 ((無断でデータにアクセスできないようにすること)); 保証(金・人); 担保(品); 借用証 ((for)); (pl.) 証券, 証書, 債券.」



ちなみに自衛なら“self-defense”だそうです

意図的な誤訳による曲解であることが判明

歴史修正主義者が論破されてましたw

あとこんな貴重な証言も見つけた



このマッカーサー証言を「発掘」して世に喧伝したのは、田中正明、渡部昇一、小堀桂一郎という、お決まりの怪紳士の面々です。
http://members.jcom.home.ne.jp/t-masami/zakki-02-7-12/hp-02-08-20.html
> この話は昭和47年発行の『日本無罪論』で田中正明先生が
> 言ってられたのですが、聞くと、原典と突き合せてないということで、
> 渡部昇一さんと話合って原典を突き止めることになり、ニューヨーク・
> タイムズに記事が出ていることが窺え、そこで現物を学生に
> 探してもらうと見付かりました。
> 東京裁判を開くための条例を制定した最高責任者マッカーサー自身が
>「侵略戦争でなく自衛戦争だった」と証言です。どんどん使って
> 宣伝しようと渡部さんと喜び合ったものです。
(教えて!gooより)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1596912



なんだか、あっけなく結論でちゃいましたw

そういえば今話題の、都政を私物化している珍太郎もこんな嘘言ってましたねぇ



朝鮮戦争時、国連軍(アメリカ軍)の司令官を解任されたマッカーサーは、アメリカ上院軍事合同外交委員会で、日本の大東亜戦争の動機について、東京裁判を押し付けた当事者であるにもかかわらず、「大部分が安全保障上の必要に迫られてのことだった」と証言しています。

永遠なる時間の輪の中で”鎮魂の季節”の不毛を絶つために 
石原慎太郎 「検証・靖国問題とは何か PHP研究所編」より



( ´,_ゝ`) プッ アホだねぇ~


【結論】

◯戦争の動機(目的)が仮に自衛だったとしても、戦争の内容が侵略だったら意味がない、あのナチスでさえ防衛戦争と言っている

◯この証言は大東亜戦争についての証言ではなく、日米開戦のみを語っている

◯そもそもこの証言は、当時の大統領トルーマンと朝鮮戦争の戦略で意見の分かれ解任されたマッカーサーが帰国後に3日間にも及ぶ膨大な量の証言の中での、まったく重要でないごく一部にしかすぎない

◯この証言の前後を読むと、ようは中国の赤化を恐れ、空爆を主張し解任されたマッカーサーが、中国海上封鎖戦略についての質問の中で、いかに自分の戦略が正しかったを対日本戦略を例に出し話しているだけである

◯証言の後半では、「日本は、準備して急襲した利点を生かして」と語っているのだから“security”を「安全保障」や「自衛」と訳すのは間違いである

◯南京大虐殺を否定する輩によるプロパガンダの手法と同じで、都合のいい一部の文を抜き出し、誤訳、歪曲しているだけである



大衆に訴えるためには「理性でなく感性に訴えること」、「単純明快であること」

単純明快なキャッチフレーズを「繰り返すこと」、「嘘も100回繰り返せば本当に聞こえてくる」

「小さな嘘はばれるけれど大きな嘘はばれない、嘘は大きければ大きいほど良い」

ヒットラー「我が闘争」より



ちと長いですが、最後に証言の前後の部分の紹介をしときます

なお、青字が正解で、赤字が歴史修正主義者による誤訳捏造です


【対訳 マッカーサー証言、1951年5月3日、米上院軍事外交合同委員会で語った内容】
(英語原文 正論)
http://www.sankei.co.jp/seiron/koukoku/2005/maca/mac-top.html

[ヒッケンルーパー上院議員]
では五番目の質問です。赤化支那(中共:共産中国)に対し海と空とから封鎖してしまへといふ貴官(マッカーサーの事)の提案は、アメリカが太平洋において日本に対する勝利を収めた際のそれと同じ戦略なのではありませんか。


[マッカーサー]
はい。 太平洋では、私たちは彼らを迂回し包囲しました。日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、それが4つの島に犇いているのだということを理解して頂かなくてはなりません。その半分近くが農業人口で、あとの半分が工業生産に従事していました。
潜在的に、日本の擁する労働力は、量的にも質的にも、私がこれまでに接した何れにも劣らぬ優秀なものです。
歴史上のどの時点においてか、日本の労働者は、人間が怠けているときよりも、働き、生産しているときの方がより幸福なのだと言うこと、つまり労働の尊厳と呼んでも良いようなものを発見していたのです。
これまで巨大な労働力を持っていると言う事は、彼らには何か働く為の材料が必要だと言う事を意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有していました。しかし彼らは手を加えるべき材料を得ることが出来ませんでした。

日本原産の動植物は、蚕をのぞいてはほとんどないも同然である。綿がない、羊毛がない、石油の産出がない、錫(すず)がない、ゴムがない、他にもないものばかりだった。その全てがアジアの海域に存在したのである。もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の失業者が日本で発生するであろうことを彼らは恐れた。

したがって彼らが戦争に飛び込んでいった動機は、大部分がその脅威から逃れる必要に迫られてのことだったのです。

したがって彼らが戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が失業者対策(保護)に迫られてのことだったす。

したがって彼らが戦争に飛び込んで行った動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです。

原料は、日本の製造業のために原料を供給した国々マレーシア、インドネシア、フィリピンのような国々の全拠点を、日本は、準備して急襲した利点を生かして抑えていた。そして彼等の戦略的概念とは、太平洋の島々、遠く離れたところにある要塞をも維持することだった。だから我々が、こうした島々を再び征服しようとすれば、我が軍の財産を搾り取られ、日本が攻略した地の基本的な産品を彼等が管理する事を許す条約に最終的には不本意ながら従うことになり、犠牲があまりにも大きいと思われた。

この事態に直面して、我々は全くの新戦略を考え出した。日本がある一定の要塞を確保したのを見て我が軍が行ったことは、こうした要塞を巧みに避けて回り込むことだった。彼等の背後に回り、日本が攻略した国々から日本へ到達する連絡路につねに接近しながら、そっと、そっと忍び寄った。米海軍がフィリピンと沖縄を奪う頃には、海上封鎖も可能となった。そのために、日本陸軍を維持する供給は、次第に届かなくなった。封鎖したとたん、日本の敗北は決定的となった。
最終結果を見ると、日本が降伏したとき、少なくとも三百万人のかなり優秀な地上軍兵士が軍事物資がなく武器を横たえた。そして我が軍が攻撃しようとした要所に結集する力はなかった。我が軍は(迂回して)彼等がいない地点を攻撃し、結果として、あの優秀な陸軍は賢明にも降伏した。(以下略)



<追記>

【事実捏造なら全番組対象に、放送法改正案で総務相】
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070327AT3S2601L26032007.html
菅義偉総務相は26日の参院予算委員会で、今国会提出の放送法改正案に盛り込む事実を捏造(ねつぞう)した放送局に再発防止計画の提出を求める規定について「ニュースその他の社会的事象を事実として伝えるあらゆる番組が対象になる」と言明。バラエティー以外にもニュースやドラマなど全分野の番組に適用する可能性があると説明した。
(以下略 3/27 日経新聞)



これ、かなり悪法っぽいですよね

ただ、たかじん委員会、タケシのTVタックル、チャンネル桜などの歴史捏造番組に限定して適用するなら良いと思いますが。。。

あっ、チャンネル桜は潰れたんだっけw

ポチッと応援クリックお願いします!
ホップ!! 『人気blogランキング』    ステップ!! a_02.gif
ジャ~ンプ!!
軍慰安所をつくった中曽根が『美しい』嘘をつく
<軍慰安所をつくった中曽根が『美しい』嘘をついたようです!>

【中曽根元首相:旧海軍時代に慰安所つくった記憶ない】
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003011&sid=auVti5ZLiSxw&refer=jp_asia
中曽根康弘元首相は23日午後、日本外国特派員協会で記者会見し、自らが旧海軍時代に従軍慰安婦が詰める「慰安所」を設置したと指摘されていることについて「事実と違う。海軍の工員の休憩と娯楽の施設をつくってほしいということだったので作ってやった」と否定した。

従軍慰安婦問題への旧日本軍の関与の実態に関しては「具体的なことは知らない」と述べるにとどめたが、「日本として謝罪すべき問題だ」とも指摘した。また、米下院に提出された旧日本軍の従軍慰安婦問題に関する対日非難決議案へ日本政府が取るべき対応について
「結果次第だ。考えるべき問題があれば考え、処置すべきことがあれば処置すべきだ」と語った。
(2007/03/23 全文はソース先)


【中曽根康弘の回想録】
http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%c3%e6%c1%be%ba%ac%b9%af%b9%b0/detail.html?LINK=1&kind=epedia

「三千人からの大部隊だ。やがて、原住民の女を襲うものやバクチにふけるものも出てきた。そんなかれらのために、私は苦心して、慰安所をつくってやったこともある。かれらは、ちょうど、たらいのなかにひしめくイモであった。」
(松浦敬紀『終わりなき海軍』文化放送開発センター出版局、72ページ)






<安倍がキモチ悪いことを始めたようです!>

【「美しい国…」は国民運動 推進室と有識者会議を設置】
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/44470
政府は23日、安倍晋三首相が掲げる「美しい国づくり」を国民運動とすることを目指し、日本画家の平山郁夫氏ら文化人や専門家約10人による有識者会議を4月に設置する方針を決めた。有識者会議は「美しい国」のイメージが不明確なことを踏まえ、日本の良さの検討や、各地の美しい自然や伝統を募集する予定。政府は23日、運動を展開する事務局として内閣官房に「美しい国づくり」推進室を設置した。
(以上)


最高の、それゆえ最も危険な政治とは、それ自体としては誰も反対出来ない種類の『美しい』言葉(意味を自由にねじ曲げながら)を駆使することで、みずからの政治性を消去することに成功した政治である。

そして、そのことによって「自分で考える」人々からの疑問や抗議を無効化することに成功した政治である。






<今週の産経・古森義久ウオッチ>

中国軍が尖閣諸島に?!?--アメリカの近未来小説です。-ステージ風発:イザ!
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/138647

近未来をフィクションで描いた小説「Showdown」(先代ブッシュ政権の国防総省副次官だったジェド・バビン氏とレーガン政権の国防総省動員計画部長だったエドワード・ティムパーレーク氏による共著)の日本語版が産経新聞出版からタイトル「中国が牙をむく日」となって出版されたそうなんですが、「Showdown」に訳を付けるとすれば「決定的対決」であり。元来は、ポーカーで手札をテーブルの上に出して「どうだ!」と見せることなんだけどね。

それに内容も、・・・7月(どういうわけか8月ではない)、日本の首相は靖国神社に参拝し、日本の伝統に従って「菊と刀」を奉納する(!)。中国は天皇の謝罪を要求する。
8月3日、ついに中国が尖閣諸島への侵攻を開始する。自衛隊が応戦するが、中国は靖国神社に巡航ミサイルを撃ち込む・・・


といった感じで、あくまでフィクションなんですが


古森によると(日経BP)
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/i/25/04.html
(略)この書も一般の新聞や雑誌の書評で取り上げられるようになってきた。
この書をまじめに受けとってもよい最大の理由は、著者たちが血なまぐさい戦争のシナリオを「実際に起こしてはならない危険な可能性」として使っている点であろう。
(全文はリンク先)


いつもの事ですが、フィクションとリアルを混同してるようですw


それに、「一般」とはほど遠いSAPIOや正論といったウヨ系の捏造雑誌でしか取り上げてるの見たことないんだけど。。。

あと、なんでこのタイミングで必要以上に中国のミサイルの脅威を煽るのかなぁ?

と思ったらこんなニュースが↓

【緊急対処要領を閣議決定 ミサイル防衛】
http://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070323/ssk070323003.htm
政府は23日の閣議で、他国が突然、日本に向けて弾道ミサイルを発射した際の対応を定めた「緊急対処要領」を決定した。日本のミサイル防衛(MD)システム整備の第1弾として今月29日、航空自衛隊入間基地(埼玉県)に地対空誘導弾パトリオット(PAC3)ミサイルが配備されるのに合わせた措置。
(中略)
政府は今年度からPAC3、来年度からイージス艦搭載の海上配備型迎撃ミサイル(SM3)の配備を進め、平成22年度までに迎撃態勢を整える。同要領は装備の充実に応じて改定される。
(2007/03/23 全文はソース先)


なあ~~~んだ

存在価値のない安倍内閣と、存在価値のない自民党機関誌サンケイならでわの


『美しい』連係プレーだったようですw




<従軍慰安婦問題 関連ニュース>

【安倍首相のダブスタ発言 (原題:"Shinzo Abe's Double Talk")】
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/03/23/AR2007032301640.html
(2007/3/23 ワシントン・ポスト紙)
北朝鮮問題をめぐる六者協議で、今週一番タフだったのは、ブッシュ政権ではなかった。ブッシュ政権は、北朝鮮の要求する2500万ドルの預金を送金するため四苦八苦していたのだ。一番タフだったのは、日本であった。日本政府は、数十年前に北朝鮮が拉致したとされる17人の日本人についての情報を提供するよう北朝鮮に要求しており、回答があるまでは関係改善協議を一切拒否するとしている。こうした強硬な政策は安倍首相の倫理重視主義を反映するものだ。安倍首相はこれまでも、国内での支持率低下を回復させるために日本人拉致被害者(その中には13歳で拉致されたとされる少女もいる)を利用してきた。

安倍首相が北朝鮮側の非協力的態度を批判すること自体は当然のことだ。しかし、第二次大戦中に日本が何十万人もの女性を強制連行・強姦してセックス奴隷にしたことに対する日本の責任を認める立場を後退させる動きを、これと並行して安倍首相が見せているのは、奇怪であり人を不快にさせるものだ。アメリカ下院で、日本の公式謝罪を求める決議案が審議中であることに対して、安倍首相は今月2度にわたり声明を出し、日本軍が強制連行に関与したことを裏付ける文書は存在しないと主張した。先週末に出された閣議決定は、いわゆる慰安婦に対する日本の残虐な扱いを認めた1993年の官房長官談話を後退させるものであった。

この問題についての歴史的記録は、北朝鮮が日本人(うち何人かは教師や翻訳者にされた)を拉致したという証拠と比べて、説得力において劣るものではない。歴史研究者らによれば、朝鮮・中国・フィリピンなどアジア各国で奴隷化された女性は20万人にも及び、強制連行には日本兵らが関与したという。多くの生存者が、自らの恐ろしい体験を証言している。その中には、先ごろアメリカ下院で証言した3人の女性も含まれる。日本政府が、彼女たちの被害に対する責任を完全に認めて補償したことが今まで一度もないというのは、悪いことだ。そして、従来の談話の立場を安倍首相が後退させているのは、主要民主主義国家の指導者としては恥ずべきことだ。

安倍首相はもしかすると、強制連行に日本政府が直接関与したのを否認することが、北朝鮮に回答を要求するにあたっての日本の倫理的立場を強化すると思っているかもしれない。しかし、それは大間違いだ。日本人拉致被害者に関する情報を得るための国際的支援を欲しているのであれば、安倍首相は日本自身が犯した罪についての責任を率直に認め、自分が中傷してきた被害者たちに対して謝罪すべきである。
(以上 ソース先は英語)

ポチッと応援クリックお願いします!
ホップ!! 『人気blogランキング』    ステップ!! a_02.gif
ジャ~ンプ!!
【安倍】従軍慰安婦問題【アホ】
安倍って、なんでこんなにアホなんですか?

【軍による慰安婦強制連行示す資料なし…答弁書閣議決定】
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070316it14.htm
政府は16日の閣議で、いわゆる従軍慰安婦問題に関する1993年の河野洋平官房長官談話について、「(談話発表までに)政府が発見した資料の中には、軍や官憲による、いわゆる強制連行を直接示すような記述は見あたらなかった」とする答弁書を決定した。
安倍首相は「狭義の意味での強制性を裏づける資料はなかった」としているが、その根拠となる、従来の政府の立場を改めて示した形だ。社民党の辻元清美衆院議員の質問主意書に答えた。
(2007年3月17日1時2分 読売新聞)



  ァ  ∧_∧ ァ,、
 ,、'` ( ´∀`) ,、'`ちょ、ちょっと何これ?! 
  '`  ( ⊃ ⊂)  '`  このブログでも「続 従軍慰安婦は強制です」で書てるけど
     ∧_∧ ミ   公文書による証拠まであるのに~~~!
 o/⌒(. ;´∀`)つ    ついに!アホな安倍が政府答弁書まで捏造かよ!
  と_)__つノ  ☆   ギャーッハッハッハッ!!


3月24日発売の週刊現代に書いてあったけど、2月9日に高級料亭「なだ万」で安倍がお気に入りのアホなブレーンどもを集めて宴会がいてら拉致問題の打開策とやらを協議したそうなんだけど、そのメンバーというのが救う会の西岡や島田洋一の他に下村博文、中西輝政、伊東哲夫(日本政策研究センター所長)ら、おきまりの「南京大虐殺はなかった派」と「従軍慰安婦は強制ではない派」で、こいつらのちっこい脳みそを寄せ集めたところで拉致問題が進展するはずもなく、結果はみなさんご承知の通り六ヵ国協議で日本だけ一ヵ国協議してましたよねぇ

あとこんなのも見つけたんだけど・・・

http://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070320/shs070320001.htm
22日夜には、かねてから親交の深いジャーナリストの櫻井よしこや政治評論家の屋山太郎、元駐タイ大使の岡崎久彦ら保守派論客を首相公邸に招いた。



安倍に忠告してあげるけど友達は選んだ方がいいぞ!!



しかし、こいつらって日本が被害国である拉致事件を「歴史捏造主義者」の論理で否定されたら許せるんだろか?



↓例えばこんな感じで

◯金正日の「(拉致)は特殊機関の一部が妄動主義、英雄主義に走って起こした」発言から分かるように北朝鮮政府は拉致をしていない

◯拉致したことを証明する公文書は一切存在しない

◯北朝鮮で高額な給料をもらい裕福なくらしをし結婚までしていたのだから拉致ではない

◯拉致被害者の数が毎年増え、いつのまにか10倍に増えているのはおかしい

◯拉致被害者と言われている方の証言内容に不明な点が多く証拠にはならない

◯当時の工作船には朝鮮半島まで戻る技術はなかった

◯日本が主張する拉致被害者の姿がどこにも見当たらない

◯当時は楽園と呼ばれていたので、日本人達は自分の意思で北朝鮮に来た

◯拉致事件はCIAと公安の陰謀によるでっち上げである



こういう大嘘が被害にあった国の国民感情を煽ってることぐらい気付けよ!


それに、あの極悪非道な金正日でさえ拉致を認めてってことは・・・


安倍は金正日以下の人間性ってことになるよね


世界中でおのれの評価をガクッと下げるのは勝手だけど


日本のイメージまで悪くなるから、首相やめてからにしてくれるかなぁ


もちろん再チャレンジ禁止で


<追記>
【慰安婦決議に関するネット署名】
ブログ「壊れる前に…」さんのところに翻訳された文章があります。
http://eunheui.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_d3f1.html
マイク・ホンダ議員が提出している慰安婦問題に関する決議を採択するよう Nancy Pelosi(ナンシー・ペロシ) 下院議長に促すネット署名です。


<参考ソース>
天木直人のブログ 【金正日が謝罪したという嘘】
http://www.amakiblog.com/archives/2007/03/13/


<従軍慰安婦関連ニュース>
【慰安婦問題:安倍首相の強制否定で拉致支援者に困惑 米紙】
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070319k0000e030014000c.html
【ワシントン及川正也】米紙ロサンゼルス・タイムズ(電子版)は18日、従軍慰安婦問題で安倍晋三首相が「狭義の意味での強制性を裏付ける資料はなかった」との立場を堅持していることについて、「強制性」を否定していることで北朝鮮による日本人拉致問題で日本政府の立場を支持する人たちを「困惑させている」とする記事を掲載した。(全文はソース先)
毎日新聞 2007年3月19日 10時17分


【慰安婦」問題、米CBSも対日批判報道】
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/44015/
米CBSテレビは18日朝の報道番組で、第二次大戦中の従軍慰安婦問題を取り上げ「時には1日3、4人の相手をさせられた」などとする元慰安婦の発言や、米下院で日本に対する謝罪要求決議を提案したホンダ議員の主張を伝えた。
番組では安倍晋三首相が、旧日本軍による強制性を裏付ける具体的証拠はないなどとした発言で批判を浴びたことや、慰安婦について「一般の兵士より百倍の金を稼いでいた」「日本は残虐行為を働いたのだろうか。戦争だったのだ」とする日本の保守派の発言も伝え、日本の対応を批判する内容となっている。(全文はソース先)


【慰安婦問題、NY総領事館「沈黙」 対日批判報道に反論なし】
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/43889/
米下院で対日非難決議案が審議されている従軍慰安婦問題をめぐり、有力紙ニューヨーク・タイムズなど米リベラル系メディアの対日批判報道が相次ぐ中、ニューヨーク日本総領事館は「担当者と面談し、直接理解してもらう努力をしている」と、反論投稿を行わない消極的な姿勢を示している。(全文はソース先)

ポチッと応援クリックお願いします!
ホップ!! 『人気blogランキング』    ステップ!! a_02.gif
ジャ~ンプ!!
犯罪のきっかけは産経新聞
なんだか最近、産経を笑う記事を書いてるんですが、意外とみなさんが応援クリックしてくださるので、今回も産経ワロスで書いてみます。

みなさんは、右翼団体員でない人達が起こした凶悪テロ建国義勇軍(Wikipedia)事件って知ってました?

自分は政治や歴史問題に興味をもったのは去年からなんで詳しくは知らなかったんですが、簡単に説明させてもらうと、この凶悪テロ事件は、2002年10月~03年11月にかけて合計24件にものぼり、刀剣愛好家グループ「刀剣友の会(日本人の会)」主犯・村上一郎会長(54)と同会の幹部「救う会熊本」の理事らがテロを繰り返し、計15人が逮捕され、14人が起訴されているんですが


調べていくうちに、ある驚くべきことに気がつきました!


それは、産経新聞、正論、諸君、SAPIO、などの陰謀・捏造大好きなトンデモ系を愛読していると洗脳され、凶悪なテロリストや犯罪者になって、人生狂わされてしまうということです。


建国義勇軍の起こした03年6月27日の広島教組建物前での拳銃発砲テロでは、主犯格の村上は、愛読していた、5月10日付けの産経新聞『教職員の「いじめ」常態 尾道・民間校長自殺』朝刊1面トップを読んだときに、「許せない。日教組の犠牲になった校長が哀れだ」と思い。数日後強い怒りを覚えた村上が義勇軍のメンバーに電話し、どちらかともなく「広島の日教組をやる」ということになり、「救う会熊本」の理事らとテロを起こしたと供述しています。

※確かこの広島の校長が自殺したのって日教組より解放同盟の圧力のほうが問題だったはずなんだけど、テロリスト達はなぜ、解同=ヤクザには何もしないんでしょう??



そして、03年10月26日の国立市教組事務所の銃撃と神田の日教組本部偽爆弾テロでも、村上は逮捕後、犯行の動機について「広島の日教組と国立の日教組は、東西の悪の拠点だと考えていた。次は国立の日教組事務所と日教組の総本山である神田の本部を狙おうと思った。」
と供述しています。

テロより以前に産経新聞大阪版で「国立の教育」という連載(全5回)など掲載したり、他にも「児童三十人、国旗降ろさせる 校長に土下座要求」という見出しなど何度も記事で取り上げ問題化させていたので読んでいたはずです。

※東京弁護士会の調査では、実際は校長から離れた一部生徒が「土下座してもいいくらいだ」と言った程度で、産経に再調査を求める要望書を送付している。

このテロ事件では他に、朝鮮総連、田中均外務審議官、河野洋平、加藤紘一などを標的にしているんですが、主犯の村上や他のメンバーは、いわゆる普通の職業の人達で、軽い気持ちで凶悪なテロ事件に参加しています。

また、テロ事件の標的になった人や建物からは、メンバー全員が産経を愛読していたと推測できますし、供述からは産経の記事が原因でテロ事件を起こしてます。

さらにこのテロ事件後、主犯の村上と親しかった「刀剣友の会」名誉顧問・西村眞悟は、弁護士法違反で、懲役2年執行猶予5年の有罪判決と弁護士資格剥奪が確定して、犯罪者として人生転落中です。

西村眞悟は産経や正論の原稿を書いていたぐらいですから、産経の愛読者だと推測できます。

そういえば、加藤紘一議員の実家に放火した大日本同胞社の堀米正広が、現場に乗り捨てたレンタカーの助手席には「SAPIO」がありましたが、こちらはすでに人生転落しています。



ここまで事実をふまえ、冗談半分で「産経を読むと犯罪者になる」という記事を書いてきましたが、案外マトを射てるかもしれません。

産経が売れてるらしい大阪では人口1万人あたりの犯罪件数は日本一ですし

そこで、試しに「産経を読んで犯罪」でググってみたら、2チャンで貴重な資料を見つけました。


1 :文責・名無しさん :2005/07/08(金) 18:34:55 ID:oCZJ1JH7 ?##
「朝日読めないのは違憲」 男性被告が国を提訴

大阪拘置所(大阪市)に拘置されていた間、朝日新聞の購読を不許可とされ精神的苦痛を受けたとして、傷害罪で公判中の男性被告(61)が8日、国に220万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。

訴状によると、男性は労働者の支援団体委員長。大阪府警西成署前で抗議活動をした際、建設作業員を殴りけがをさせたとして、1月に起訴され、拘置所に収監された。
拘置所職員に朝日新聞の購読を申し込んだが、拘置所内のアンケートで購読希望者の多かった読売、産経新聞しか購読できないと拒否された。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005070801002316



読売は販売部数からいって理解できるが産経ってw

【結論】

普通の人が産経を読む

洗脳され犯罪を犯す

犯罪者になる

犯罪者は産経を愛読している


今からでも遅くないよ産経やめなさい!

ポチッと応援クリックお願いします!
ホップ!! 『人気blogランキング』    ステップ!! a_02.gif
ジャ~ンプ!!
産経新聞が我を失う
今日も産経を笑いましょ~

産経は慰安婦決議案とアメリカでの反安倍報道は『日米の離間を狙う中韓の反日連帯による策謀である』ことにしてましたが、世界的に有名な保守系の経済新聞「ウォール・ストリート・ジャーナル」も3月13日付けの紙面で「慰安婦問題:安部首相の発言は特に悪質である」と、従軍慰安婦(性奴隷)問題に関して、安倍首相の発言を批判する法学者の寄稿を掲載したそうです。

投稿は、ハーバード大学法学部のジェニー・スック教授と、ニューヨーク大学法学部の教授で米外交問題評議会の研究員でもあるノア・フェルドマン教授の連名によるもの。(以下略)
【強制性否定は悪質 米法学者が安倍発言批判】
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-03-15/2007031507_01_0.html
「低気温のエクスタシーbyはなゆー」さんのところに原文ソースあり
http://alcyone.seesaa.net/article/35979876.html



そんな中、産経はニューヨーク・タイムズだけを糾弾してましたが、作戦変更を余儀なくされ、マイク・ホンダ下院議員と中国系団体との密接な関係を誇張する記事を3月15日付けで、2つ掲載してます。

その1つが「慰安婦」問題追及ホンダ議員 中国系献金突出」by古森義久という記事なんですが
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/43325

「古森義久記者のブログ」によると
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/133969
(一部引用)
(ホンダ議員は)慰安婦問題で日本政府に謝罪を求める決議案を提出してきた。この背後には、どうしても中国当局の同連合会を通じての日本の道義面での弱体化や日米離反という政治意図がにじむわけだ。
慰安婦問題は表面的には中国よりも韓国がより多く関与するようにみえるが、米国側で韓国寄りとしては「ワシントン慰安婦連合」という組織があるだけで、韓国系勢力の組織的な動きはほとんどうかがわれない。それだけ中国の役割が大きいわけで、ホンダ議員の動向もその中国の意思を少なくとも結果として十二分に体した形となっている。その有力な裏づけは中国系からの政治献金だといえよう。
(以上)


これって、けっきょく韓国は関係なかったことになるよね

・・・てことは、裏を返せば産経が主張してきた『日米の離間を狙う中韓の反日連帯の策謀』じゃなくなっちゃうけどいいんだろうかw

それから古森は「慰安婦問題=反日勢力」で思考停止しているんで、史実の検証とか歴史から何かを学ぶといったことは、もうどうでもいいようで、謎の調査を元に「ホンダ下院議員の政治献金の合計が約37万ドルである、そして反日団体の誰がいくら献金していて・・・」といった事を鬼のクビでもとったかのように書いてるんですが、調べてみると政治献金の合計金額は$402,552で計算に間違いがあるようですw
この記事の内容は信用できるんでしょうか??
詳しくはブログ「黙然日記」さんの「古森義久氏の調査結果が謎。」という記事で



それから、また産経が『言論テロ』を再開させたようです!

内容は朝日の社説を読みブチキレた桑原聡記者が無理矢理、朝日と社民党・辻元清美氏の発言をリンクさせ、ひたすら罵倒してるだけなんですが,ここでも産経が我を失っているんで紹介しときます。

3月14日【野菊】朝日社説「慰安婦問題」にキレた 
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/43315/
(一部引用)
また朝日新聞である。文句を付け始めたらきりがないので、よほどのことがない限り、無視を決め込んでいるのだが、「慰安婦問題」を扱った3月10日付の社説だけは看過(かんか)できなかった。比喩(ひゆ)ではなく、本当に頭の血管がきれそうになった。
(中略)
「日本は北朝鮮による拉致を人権侵害と国際社会に訴えている。その一方で、自らの過去の人権侵害に目をふさいでいては説得力も乏しくなろう」
なんだこの言い草は! 朝日はどこまで拉致被害者とその家族を苦しめれば気が済むのだ。「慰安婦問題」に拉致問題をからめて論じる必要がどこにあるのだ。日本をおとしめるためにはどんな手を使っても許される、と考えているとしか思えない。
(中略)
朝日は日本共産党機関紙「しんぶん赤旗」を見習って、潔く題字の上に「社会民主党機関紙」と印刷すべきだろう。いつまでも一般紙のふりをしていては息苦しいだろうに。社民党機関紙と銘打てば、もっとのびのびとものが言えるようになれるはずだ。違いますか?(桑原聡) 
(以上)


ちと古いですが、こんなの見つけました。


1970年9月に、産経拡販への協力を通じた支持を求める田中角栄(自民党幹事長)の通達が全国の自民党支部連合会長、支部長宛に「取扱注意・親展」として送付される。
国会でも取り上げられ、喜多畑サンケイ新聞政治部長は「販売拡大への協力を自民党に要請している」と、「通達」の存在を認める。

参議院 決算委員会 昭和45年11月04日  自民党田中幹事長名
(国会議事録)
「初秋を迎えいよいよ御健勝のこととお慶び申し上げます。さてサンケイ新聞は、わが自由民主党の政策を理解されわが党の政策遂行にたいへん御協力をいただいております。つきましては地方支部等で、いまだにサンケイ新聞を購読されていない方々に同紙の愛読をお願いいたしたいと存じます。同紙の拡張はわが党広報活動の拡大にもつながるものでありますので、事情御了承のうえ御高配を願い上げます。」

というような通達が自由民主党の支部連合会長、支部長あてに出されている。


つまり


自民党 ← 批判 ← 朝日

↓↑
拡販通達
政策協力
↓↓

産経 → → 朝日叩き  


結論

自民党機関紙「産経」よ!   お ま え が 言 う な !

<「従軍慰安婦問題」関連ニュース>
河野洋平衆院議長は15日、従軍慰安婦問題に関する自らの官房長官談話(93年)の見直し論が自民党内に出ていることについて、国会内で記者団に「談話は信念をもって発表した。あれはあの通り受け止めてほしい」と述べ、不快感を示した。
http://news.livedoor.com/article/detail/3076542/

河野さんGJ

ポチッと応援クリックお願いします!
ホップ!! 『人気blogランキング』    ステップ!! a_02.gif
ジャ~ンプ!!
産経の偽史の放置は禍根を残す
【主張】慰安婦問題 偽史の放置は禍根を残す
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/070310/shc070310001.htm
(2007/03/10 産経)
 慰安婦問題に関する過去の官房長官談話が日本の名誉を傷つけ、日米関係にまで影を落としていることは由々しき事態だ。歴史の事実に対しては断固不当な政治解釈を排し、外交的には無用な摩擦を避ける知恵を要する。つまり戦略的対応が求められる。

すごいなぁ自分達が原因で日米関係に影を落とし、摩擦を引き起こしてるのに、河野談話に罪をなすり付けてるよ
どうにかして河野談話を悪ものにしたいんだね


その意味で、安倍晋三首相が国会で「官憲による強制的連行があったと証明する証拠はない」と答弁したのは、事実に誠実に向き合った結果であろう。米下院公聴会で証言した韓国人女性は、国民服の日本人男性に売春を強要されたと証言したが、日本軍に強制的に連行されたとは述べていない。

事実に誠実に向き合わないから、狭義がなんたらと言い訳して世界中に醜態晒してるんじゃん
それに、米下院公聴会で証言したオランダ人女性が、日本軍に強制的に連行されたと証言していることを意図的にスルーしてるし


論点は慰安婦問題で国家の強制連行があったのか、あるいは身売りの娘に業者が介在したのかである。

え? 論点は強制性があったか、なかったかじゃないの・・・また、得意の論点スリかえですか産経さん! それに「国家」ってw

しかし、「河野談話」が明確な裏付けもなく慰安所の設置に「旧日本軍の関与」があったと認めたために、彼女らが日本軍の「性の奴隷」であったとの誤った認識を広げてしまった。安倍首相が否定すると、米紙が真意をねじ曲げ、さらに誤解が拡散する。

自分達が史実をねじ曲げた誤報だらけの毒電波で、誤った認識を拡散させてることはココでもスルーですか

首相は自民党の調査、研究に委ねる姿勢を示すことで、これ以上の外交的なマイナスの回避を図った。中国寄りのニューヨーク・タイムズ紙などは、首相の言動を歪曲(わいきょく)すべく虎視眈々(たんたん)と狙っている。彼らに批判材料を提供してしまうと、一般の米国人に間違った認識を与えてしまう。喜ぶのは日米の離間を狙う中韓である。

おっ!お約束のNYT叩きと、日米の離間を狙う中韓の策謀であるとするプロパガンダは忘れないんだね
それにしても、首相は支持率落ちまくりだから河野談話の変更をアピールし、ウヨ向けのパフォーマンスをしただけにしか見えないんですが


特に中国は、日本が国連常任理事国入りを目指すと、歴史認識を武器に反日キャンペーンに乗り出した実績がある。反日運動のいかがわしさに気づいた欧米のメディアから批判を浴びると、その欧米世論を味方に付けるよう方向を転換している。一部の米紙はその術中にはまった。

反日キャンペーンとやらを誇大にキャンペーンして「一部米紙が“反日運動の術中”にハマッてしまった」ことに、ど う し て も したいようですね
そういえば、台湾やフィリピンからの抗議は終始スルーしてるけど、なんでだろ?


誤用の多い「レイプ・オブ・南京」の著者、アイリス・チャン氏の胸像を米有名大学に寄贈した中国人権発展基金会の幹部が、対日歴史批判に関し「欧米などへの宣伝を重視する」と述べていたのはその証拠である。

もうその話、何回も書かれてますが
正 直 あ き て る ん で す け ど


米国下院の慰安婦非難決議案と米紙の誤りには、首相が出るまでもなく、その都度、日本政府として訂正を求めるべきだ。歴史事実の誤認や誇張をそのまま放置すると、偽史が独り歩きし後世に禍根を残す。(以上)

しかし慰安婦決議案なのに、慰安婦非難決議案とか対日非難決議案とかいろいろな造語をよく作るよねぇ
そのくせ「従軍慰安婦なんて言葉は造語だ!」ってキレてるんだもんな・・・
最後だけ良いこと書いてあるんだけど

『歴史事実の誤認や誇張をそのまま放置すると、偽史が独り歩きし後世に禍根を残す。』て言葉は「おのれがしっかり受け止めよ!」と言いたいね


<おすすめ>
【3/11 慰安婦問題の第一人者である吉見教授、安倍首相の発言に苦言】
いいこと言ってます 吉見教授GJ
http://www.afpbb.com/article/1407058?lsc=1&lc=2

ブログ「13日の水曜日」さんも産経にツッコミ入れてます
http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-100.html

<おまけ>
産経の阿比留記者は、ブログで日本だけが性奴隷や強姦を非難をされる筋合いは全くない、他の国もやってるぞ!って記事書いてますw
それにしても、ここに出てくる数字は正確なんでしょうか?
まったくソースの紹介がないんですがw
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/130519/#cmt
ぜひ産経新聞の記事にしてもらいたい

ポチッと応援クリックお願いします!
ホップ!! 『人気blogランキング』    ステップ!! a_02.gif
ジャ~ンプ!!
【中山成彬が狭義の強制を認める】
自民党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」会長中山成彬が従軍慰安婦問題で、政府に再調査を求める提言の全文を入手したんですが、その中で軍による狭義の強制があったことを認めているので紹介しときます。
(本当は全文ツッコミ入れたいんですが、たいへんなんで重要な2.だけ赤字でツッコミ入れときました。)


《「慰安婦」問題に関し「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」は、「慰安婦問題に関する小委員会」を立ち上げ、昨年12月より有識者、歴史研究者等からの資料の提供、聞き取り等を踏まえ、調査、検証を重ねてきた。

我々としては、歴史の事実に対し、常に誠実、謙虚でありたいと考える。同時に事実ではない、あるいは証左に基づかない非難に対しては明確に正当な主張、反論を行う必要があると考える。

以上を踏まえ、我々は政府に対し、次のように提言する。

1.「慰安婦」問題に関し、今、米国下院に提出されている決議案は、「若い女性を日本帝国軍隊が強制的に性奴隷化」、「輪姦、強制的中絶、屈辱的行為、性的暴行が含まれるかつて例のない」、「20世紀最大の人身売買」などの客観的史実に基づかない一方的な認識により、日本政府に対して謝罪を求めている。日本の名誉のためにも米下院関係者を含め、「慰安婦」問題に関して内外に正確な理解を求め、決議案が採択されないよう、引続き外交努力を行う。

2.今回の慰安婦決議案も含めた数々の「慰安婦」問題に対する誤った認識は、平成5年の河野官房長官談話が根拠となっている。

すごいなぁ、なんの根拠もなく河野談話が根拠だと決めつけてる。

当時は公娼制度が認められており、慰安婦の中には不幸な境遇の方々がおられたことは認識している。

当時でも、本人の同意がなかったり、「未成年」だったり、「監禁」だったり、だましのような「強制」が伴えば違法行為だ。

この点に関しては同情を禁じえないし、遺憾の意を表する。

良いこと言う。

しかし、我々の調査では、民間の業者による本人の意思に反する強制連行はあっても、軍や政府による強制連行という事実はなかった。

「事実を裏付けるもの」の所在調査はどの程度やったのだろうか?
「事実はなかった」とは文書調査を誠実に、十分に行った後に初めて言えることなのだ。


1件だけ、ジャワ島における「スラマン事件」があったが、

「なかった、でも1件あった」って??

あるんじゃんw

日本語が不自由な人達の提言ですから、大目にみますが、軍による狭義の強制があったことを認めたわけですね。
ようはこの人達は政治的イデオロギーに固執し、史実をねじ曲げてでも狭義の強制は認めたくないが、あったことは認めているわけです。


これは直ちに処分されており、むしろ軍による強制連行がなかったことを示すものである。

スマランの白馬事件の例は、相手がたまたま白人女性であったため、戦後に連合軍が裁いたものが「“例外的”に裁判記録」として残っているだけである。

この事件の重要な点は、「強制連行」の事実が陸軍省まで伝わったにもかかわらず、慰安所を閉鎖しただけで、軍としては何等処分を行わなかったことで、日本軍内ではだれも軍法会議にかけられていない。 陸軍刑法では「戦地又ハ帝国軍ノ占領地ニ於テ婦女ヲ強姦シタル者ハ無期又ハ 一年以上ノ懲役ニ処ス。」とあり、慰安婦の強制連行・集団強姦は、もちろん 日本軍の軍規に照らしても大きな罪だったわけですが、 まったく処分の対象としなかった所に、慰安婦の強制連行に対する軍の考え方が示されている。 軍は強制連行した部隊・軍人を軍律違反とは認定しなかったのです。強制連行を行ったのは方面軍直属の士官候補生隊であり、 逃亡兵でも敗残兵でもない、れっきとしたエリート部隊の組織的行動で、連合軍のバタビア裁判では、この件で人道上の罪として、死刑1名を 含む11名の有罪が宣告されている。組織的犯罪に対する裁判なので 命令されて強制連行に加わっただけの兵士は罪を問われていない。

この事件は、このような軍の組織的な強制連行を陸軍省・参謀本部が黙認し続け、兵士の間では常態化していたことを示すものである。


政府として本問題の根本的解決のため、再度の実態調査を行い、関連する資料等の結果を全面的に公開することを求める。》

(以上)



いや~びっくりしました。

この提言は、ウヨの歴史捏造サイトに書いてあること、そのままですね~

それにしても、客観性、正確性を著しく欠き、しまいにはウヨ独特の論点そらしで
ガクッと評価を下げているところが痛いですねぇ。

さらに、国民感情につけ込み、誰もが反対できない種類の「日本の名誉のため」という言葉を使うことで、政治性を消し、従軍慰安婦問題にたいする安倍発言への、疑問や抗議を無効化させ、人々から思考力を奪う政治手法が香ばしいですね~

ここからは騙して慰安婦にしていたことを軍が黙認していたとわかる証言と日記をYahoo!掲示板で見つけたので紹介しておきましょう。



例1:山東の済南駐屯第59師団の元伍長の証言

1941 年のある日国防婦人会の「大陸慰問団」という日本人女性200人がやってきた。彼女たちは部隊の炊事の手伝いなどをするつもりだったのが、皇軍相手の売春婦にさせられてしまった。将校クラブにも、九州の女学校を出たばかりで、事務員の募集に応じたら慰安婦にさせられたと泣く女性がいた。

この伍長は憲兵ではないので、慰安所の取締係ではありません。しかし、軍が組織的に「見て見ぬふり」をしなければ、200人もの騙されて連れてこられた(部隊の炊事の手伝いをするという話で連れてこられた)女性をそのまま慰安婦として働かせたりはできないでしょう。
将校クラブは将校向けの慰安所なのでしょうが、その管理は当然軍が行っていました。利用する将校たちもこの女性のことを「見て見ぬふり」をしていたのだと、推測できます。



例2:徳川夢声の日記から。(山田盟子『慰安婦達の太平洋戦争』から引用。)

徳川夢声は1942年11月にシンガポールを慰問します。シンガポールで軍司令部主催の歓迎宴会が偕行社で開かれます。偕行社というのは陸軍士官学校の同窓組織のことですが、ここではシンガポールにできた将校クラブだと考えてください。

宴席には若い日本人女性がお酌に出ます。彼女達の身の上話を聞いた夢声は陸軍を慰問する熱意を完全に失います。
彼女達は内地で「若き愛国女性募集」「南方に行き、皇軍に協力せんとする純情なる乙女を求む」といった広告に騙され、愛国心に燃えてシンガポールにやって来たのですが、実際にはシンガポール一帯で軍に協力して手広く軍慰安所やその他の風俗営業を営む「やまと部隊」の要員とされてしまったのです。

その仕事は上記のような宴会のコンパニオンや高級将校の性の相手をすることでした。夢声に同行した慰問団のメンバーに、何度も自殺しようかと思ったと、悲惨な現状を訴えたそうです。軍司令部の将校は、夢声の慰問団の中の女優にさえ「夜の慰問」を要求する始末ですので、「やまと部隊」の女性が騙されて連れられてきたことなど百も承知であったと思われます。

徳川夢声があったシンガポールの女性も、就労詐欺で連れてこられて、そのまま慰安婦やコンパニオンにされたわけです。 軍司令部は軍に協力する「やまと部隊」の行為を「見て見ぬふり」をしていたのだと、推測できます。

(以上)



中山成彬のような、歴史的事実をねじ曲げ、過去の歴史から学ぶことを放棄するような不誠実な議員を野放しにしておくことは、日本の繁栄ある将来に悪影響を与えると思います。

※中山成彬(なりあき)元文部科学相
「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」会長
自民党の「教育再生特命委員会」委員長

この人の歪んだ歴史観と教育観がよくわかるサイトを見つけたんで一応貼っときます。

【中山成彬文科相の教育観と文教政策を問う】
目次
(1)中山成彬文科相=「もっと競争原理を導入する」と繰り返し強調「新自由主義的教育改革」の徹底路線
(2)中山成彬文科相の「新国家主義的な教育観」「立派な日本人づくり」とナショナリズム
1.「愛国心という言葉でいい」
2.“良き日本人づくり”を教育目的として掲げるべき
3.「日本の過去、栄光の部分を語るべき」
4.「教育勅語」は「日本人の精神的な拠り所」
5.道徳的な「責任や義務」を教え込む教育
安倍が慰安婦決議案可決の可能性を高める
世耕補佐官と塩崎官房長官が河野談話の見直しや撤回を重ねて否定してましたが
安倍晋三が だ い な し にしたようです

【中央日報 3月7日 安倍首相の慰安婦発言、米議会で逆風受ける】
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=85247&servcode=200§code=200
(以下抜粋)
「日本が従軍慰安婦を強制動員したという証拠はない」「米国議会が要求しても謝罪はしない」という安倍晋三日本首相の1日の発言が米国議会で逆風を受けている。
日本が謝罪談話を発表したという理由で日本政府の責任認定と公開的謝罪を要求する内容の慰安婦決議案に反対してきたダナ・ローラバッカー連邦下院議員(共和・カリフォルニア)が、安倍首相の発言直後に賛成に転じた。
ローラバッカー議員は6日、公報秘書室を通じて「安倍首相の発言は93年当時の河野洋平官房長官の謝罪談話を全面否認するもので、日本が慰安婦問題に対する歴史的責任を認めることを拒否しただけに、下院に提出された慰安婦決議案に反対する名分がなくなった」と明らかにした。
同じ共和党所属のタム・デービス議員はこの日、「慰安婦決議案支持のためのワシントン地域汎同胞対策委員会」発足式に秘書官を送り、「日本は歴史的過ちを否認してきた態度を改めて謝罪すべきだ」と伝えた。
またフランク・ウルフ下院議員(バージニア)も同じ日、ハロルド・ビョン共和党全国アジア委員会委員長を通じて「日本政府がずっと慰安婦問題に顔を背ける場合、指弾は免れないだろう」という立場を明らかにした。
(以下略)

はい、完全に安倍は自爆しますた

そういえば、3月5日付けの産経の古森義久の記事では、ニューヨーク・タイムズやワシントン・ポストの報道のせいで、慰安婦決議案の反対派議員達が動揺していることになってましたねぇ

【米議会の慰安婦決議案 米メディア「安倍首相 全否定」報道で反対派議員困惑】
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/41918

でも、中央日報の記事を読むと、安倍の発言直後に決議案賛成に転じたと書いてあり

すでに恥辱の殿堂入りを果たしている古森さんの捏造記事の可能性が。。。


で、話を戻すと

驚いたのが、中韓以外にも親日国といわれている台湾からも抗議がきてるんですね
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070307AT3S0600X06032007.html

さらに

【ホロコースト否定にも類似=安倍首相の慰安婦発言に反発-米紙 】
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007030700252
米紙サンノゼ・マーキュリーは6日付の紙面で、安倍晋三首相が「(慰安婦問題で)強制性を裏付ける証拠はなかった」と発言したことに対し、「ホロコースト(ユダヤ人大虐殺)否定論者にも似た行為だ」と非難する専門家の声を紹介した。
日本の近代軍事史が専門のマーク・ピーティ・マサチューセッツ大学教授は同紙に、「愚かさにあきれ、開いた口がふさがらない」と批判。首相発言を受け、米議会で審議中の慰安婦問題に絡む日本政府への決議案採択に向け、大きな弾みが付くだろうと予測した。
(以上)

それにしてもさ~~~

安倍一派や産経は日本のイメージを悪くする売国行為をすぐにやめろよ!!

こいつら、強制があったのか、なかったのかが一番の問題で、日本以外の国が狭義だ広義だのといった議論に興味ないことに気付けよ

んでもって、すかさず売国新聞産経がブーメラン記事を飛ばすんですが

【03/07慰安婦問題 米紙、米中韓の“反日連帯”主張】
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070307/usa070307003.htm

なぜか米紙と書きつつ、いつもNYTだけを叩くんですよね、そして聞き慣れない
「反日連帯」という言葉がw

山本記者の頭の中身は、ネトウヨと同レベルなんでしょうねぇ

そして、期待を裏切らないのが売国きっての売国奴、古森さんがブログで「ニューヨーク・タイムズ社説が慰安婦問題で安倍叩き」というNYT叩きの記事を書いてます
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/128974

NYTの社説は「侮日」社説だそうです

それにしても、この「侮日」ってなんだよw

しかも書いてある内容が、低レベルな部類のネトウヨなみ。。。

こんな売国奴でも産経だと記者になれるんですねぇ

それから、今日初めて知ったんですが、古森義久って1941年(昭和16年)生まれ・・・なんですね??

えっええええ!!  66歳でコレかよ(ノ∀`)アタタタ

最近、産経ウォッチャーになった自分としては不注意でした、ずっと40歳ぐらいのオッサンだと思ってますた。。。

ポチッと応援クリックお願いします!
ホップ!! 『人気blogランキング』    ステップ!! a_02.gif
ジャ~ンプ!!
慰安婦問題と安倍内閣
河野談話について、軍による狭義の強制が認められないというのは誤りであるということは、前回の記事「続 従軍慰安婦は強制です」で書きましたが、相変わらず、産経新聞、ウヨ系雑誌、一部の自民党議員などは、河野談話の削除に必死なようだ。


【この人達のこうした行動には大きな3つの問題点がある】

1.歴史認識に、誤りや歪曲があること

2.対外的に悪影響を及ぼし、悪循環を繰り返していること

3.きわめて政治的で、国内の支持団体(右派、宗教右翼)向け宣伝でしかないこと


1.については前回書いたんで、今日は2.と3.について書いていきます。
確かに、アメリカでの慰安婦決議案の内容は事実でないこと含まれているし、内政干渉以外の何ものでもないわけで(法的拘束力はないそうですが)国民感情的には不満があるし、決議案の内容に史実の誤りがあれば日本政府が抗議し阻止するのは当然だが、どさくさにまぎれ、国民感情を利用し河野談話の削除を企てる一部の自民党議員にはうんざりさせられる。


そもそも、なぜこのような決議案が提出されたのか?


■決議案を可決しようとしているマイケル・ホンダ氏の発言

2月25日「報道2001より」(一部抜粋)
「河野、当時の官房長官が確かにお詫びという気持ちをおっしゃってくれました。しかしそれ以降、議員の方々は声明の内容を変えようとしている。どうしてそのような行為をしているのかわかりません。そういう意味では、本当の意味で心から謝っていないんではないかなと、私は考えています。日系人として、例えば私はアメリカ大統領からきちんと強制収容所に関して謝ってもらいました。そのようなことを我々は期待しているわけです」
(以下略)


■今年のが見つからなかったんで、昨年の「従軍慰安婦決議案」から

(一部抜粋)
アジア女性基金は、2007年3月活動を満了する予定であり、この間慰安婦出身の285名に日本の民間の寄付金570万ドルを日本総理の謝罪書簡と共に支給し、 韓国、台湾、フィリピン、インドネシア、オランダにいる慰安婦出身者のための医療および福祉支援プログラムとして公式の政府基金を1,300万ドル以上支給した。

しかし最近日本の学校で使用される一部の新しい教科書は、「慰安婦」 の悲劇や他の蛮行を最小化し、 第2次世界大戦中の戦争犯罪での日本の役割を縮小しようとしている。

一部の日本政府の官吏は、選出職であれ職業官僚であれ、2005年6月まで日本の教科書から 「慰安婦」 という用語の除去を公然と主張してきた。

これに伴い米国下院は次の通り決議する。
(以下略)



これらを読めばわかるが、一部のバカ議員とウヨ系電波が河野談話を問題化させ、従軍慰安婦と河野談話の削除を画策した結果、アメリカでの「慰安婦決議案」提出という問題にまで発展してしまった事がわかる。

3月1日付けの産経新聞では「河野談話 慰安婦「強制性」に韓国から働きかけ」と1997年3月9日付けの古びた記事を使い回し強制の根拠が「韓国の圧力だ」とする電波まで飛ばしている。

しかもこれ、櫻井よしこが、いつもウヨ系雑誌に書いてるマッチポンプだし。。。

このように、狭義の強制が認められる公式文書があるのに、論点をすり替え、著しく客観性と正確性を欠いたウヨ独特な歴史認識を、そのまま垂れ流し、対外的に悪影響、悪循環を繰り返しているのだ。

ウヨ系雑誌においては外における「中国、韓国の反日勢力による邪悪な策謀である」とまで書いている。

河野談話の削除を企てる中川昭一政調会長は、2月26日講演で「日本は中国の何番目かの省になるかもしれない」と中国脅威論を展開し、国内のウヨ向けパフォーマンスまでしている。

いま国内では「政治と金」「格差の深刻化」「地方の切り捨て」「年金」「社会保障」と様々な問題が山積みで、国民が本当になんとかしてもらいたい、これらの政策課題に対して、何も具体策を示せないばかりか、「格差」すら認めない、安倍晋三とその閣僚達が、支持率の墜落を止めるために、無責任な指導者お得意の、外への敵対感情ナショナリズムを煽り、政権を維持しようと悪あがきしているのだ。

このような無能な不安倍増内閣は最低最悪の悪政でしかないのだ。

※「韓国」での狭義の強制を認める「公文書」はない、と変更することには異論はありません。
しかし、それをもって狭義の強制がなかったなどという、論点のすり替えは、何度も書きますが、ただの史実の歪曲でしかありません。

ポチッと応援クリックお願いします!
ホップ!! 『人気blogランキング』    ステップ!! a_02.gif
ジャ~ンプ!!
Desgin by Pixel
Copyright © ◆ 美しい壺日記 ◆. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。