スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東アジア選手権 日本vs中国、感情に支配された産経の報道がネットイナゴレベルな件
中国の重慶で20日おこなわれたサッカー東アジア選手権、この大会はサッカーの向上と交流を深めることを目的に設立されたようですがフェアプレイの精神を踏みにじるような中国選手のラフプレーの数々には呆れました。と同時に試合後の中国に対する増悪剥き出しの産経の報道にも呆れました。

特に夕刊フジの名物記者・久保武司の自己中心的な記事には。

岡田、悪質中国に激怒…東アジア選手権ってなんなんだ
http://www.zakzak.co.jp/spo/2008_02/s2008022115_all.html
【重慶=久保武司】試合後はペットボトルが投げ込まれ、日の丸が焼き払われるという相変わらずの光景が繰り広げられた。ただでさえ日本は中国の毒入りギョーザで我慢の限界。中国や北朝鮮の低レベルに付き合わされるのは、もうこりごりだ。[中略] 観客も最低だった。引きあげる日本選手にめがけてペットボトルの嵐。スタンドでは日の丸が燃やされ、日本代表を乗せたバスは群衆に囲まれて公安部隊とにらみ合いになった。[中略] 勝ったとはいえ、ケガ人続出で罵声を浴び、何一ついいことはない。おまけにこの大会のスポンサーは、ピッチの看板をみれば一目瞭然(りょうぜん)。すべて日本企業の支援で運営されている。中国や韓国代表のスポンサーは「広告代理店が競合会社なので、一銭も出してくれない」(日本協会関係者)という。盗人に追い銭とはこのことだろう。

この騒動に便乗して世論を煽り部数を少しでも伸ばしたい、注目されたいという産経の事情が透けて見える記事なんですが、関係ない毒餃子事件を絡め「低レベルに付き合わされるのは、もうこりごりだ。」とはなんとも身勝手で傲慢な表現だなぁと。そして、どうしても「産経が欲しいストーリーを作っている」ような気がしてならないんですよね。産経の場合学ランで戦争を想起とか国立の件とか捏造した前科もあるし。

例えばこの部分とか

>引きあげる日本選手にめがけてペットボトルの嵐

ピクチャ 4
こちらの「罵声を浴びせる中国サポーター」(時事通信)の画像を見るかぎりペットボトルの嵐には見えませんし、引きあげる日本選手に罵声を浴びせているのは一部で多くの中国サポターは遠巻きに眺めているように見えるんですが。

>スタンドでは日の丸が燃やされ

確かに反日感情が強いといわれている重慶&アウェーなのでそういう一部の中国サポーターがいても不思議ではないんですが、日の丸が燃やされたと報じているのが産経だけというのがどうも気になります。画像もありませんし。


あと、このサンスポのコラムを書いている今村忠という人もひどいなぁと思ったんですが

【甘口辛口】2月19日 
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/other/123908/
何度もチャンネルを換えようとしたほど、退屈な試合だった。1対1で、やっと引き分けた17日のサッカー東アジア選手権の北朝鮮戦。[中略]大体、東アジア選手権なる大会の位置付け自体、一般の人にはわかりにくい。優勝したところで「だからどうした」という感じだ。

【甘口辛口】2月22日 
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/124693/
毒ギョーザも、結局は日本のせいにしてしまおうという中国の「なんでもあり」ぶりが凝縮されたような試合だった。[中略]劣悪の条件下でも日本は冷静に戦って、ともかく勝った。それは称賛されるが、「勝ったからいいか」で済ませてしまうのが日本人でもある。勝負は別問題として、大会の趣旨である東アジアの向上のため、毅然として一言忠告するのも隣人の務めではないか。(今村忠)

「大会で優勝したところでだからどうしたという感じだ」と書いた3日後に一転「大会の趣旨である東アジアの向上のため、毅然として一言忠告するのも隣人の務めではないか」と大会設立の意義を説くいかがわしさ、どうにかなりませんか。

【関連リンク】

こちらのブログ「スポーツCHINA~体育中国」を読んだほうがサンケイ・バイアスがかかってないぶん中国の反応がよくわかったので紹介しときます。

2/22中国の人達はこう見た!書き込みからみるサッカー日中戦
2/19サッカー中国代表、”五輪バージョン”で臨む日本戦
2/20サッカー東アジア選手権・・闘志が空回りした中国代表
2/21中国サッカー、敗戦にサポーターの不満爆発・・
2/21中国サッカーのご意見番、国家代表に物申す・・・

【追記】

ブクマコメントで教えてもらったんですが、今村忠は去年、相撲部屋でおこった17歳力士集団リンチ殺人事件を“愛のムチ”と擁護する記事を書いてるんですね。
NC-15:http://d.hatena.ne.jp/muffdiving/20070928/1190987596

それと、訂正しときましたが今村忠がサンスポのコラム「甘口辛口」担当で、久保武司は夕刊フジの記者でした。失礼しました。


スポンサーサイト
[珍説]歴史が嫌いなのは自虐史観のせいだそうです
2/17産経 【主張】「日本史」必修 歴史が好きになる教育を
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/123340/
http://sankei.jp.msn.com/life/education/080217/edc0802170301000-n1.htm
神奈川県教育委員会が、県立高校で「日本史」を必修科目にする。国や郷土の歴史を学ぶ重要性は高まっており、県教委の独自の試みを評価したい。[中略] 同県の松沢成文知事が「しっかりした日本人、国際人の育成に日本史は不可欠」というように、国際化のなかでこそ国の歴史や文化を学び、日本人として自覚をはぐくむ教育が求められている。外国人との交流で自国について聞かれても情報発信できない事態は残念なことだ。[中略] 日本史必修でもっとも懸念されるのは指導内容だ。近現代史を中心に、ことさら日本を悪者にする自虐史観や教師が歴史観を押しつけるような授業がある。歴史が嫌いになるだけだ。

なんだねこれは、過去の都合の悪い歴史は「日本を悪者にする自虐史観」だから教えるなってことか。都合のいい歴史だけ教えて自己閉鎖的な癒し教育ってか。そんな無責任で身勝手な歴史教育を受けた「しっかりした日本人、国際人」って、いったいどんなヤツなんだか。だいたい「自虐史観を押しつけるな」とか騒いでるヤツにかぎって海外での日本の評判を辱めているという現実は無視ですかサンケイさん。

「全日本学生文化会議」の調査結果を産経だけが報じる

11月20日付産経新聞(東京本社14版)30面より 
県民集会参加「事実伝えたい」48%
沖縄戦集団自決の日本軍の強制の教科書記述復活を求めた9月29日の沖縄県民集会について、大学生が沖縄県でアンケートした結果、集会に「参加した・したかった」人の半数は、理由に「集団自決の事実を伝えたかった」を挙げていることが分かった。集団自決の記述自体が教科書から消されると誤解している人が多いことが改めて分かた。

調査を行ったのは、学生有志の「全日本学生文化会議」のメンバー。今月7~14日、那覇市の県庁前や琉球大などで723人から回答を得た。集会について「参加した」(11.2%)▽「参加したかった」(35.1%)▽「どちらでもない」(47.9%)▽「したくない」(4.7%)。高校のサッカーやバスケットボールなどの部活動単位で集会に動員されたという生徒もいた。年齢別にみると、40代以上では過半数が「参加した・したかった」と答えたが、10代と20代では「どちらでもない」が過半数を占めた。「参加した・したかった」335人のうち、参加希望の理由で最もあてはまるものは「集団自決の事実を伝えたかった」(48.1%)で、ほかに「軍命令を記載させたかった」(25.7%)、「沖縄戦を知りたかった」(16.4%)など。今回の教科書検定が「軍命令」説が実証されていないことをふまえたものであることを知っているのは17.0%にとどまった。
【追記】記事画像:http://tinyurl.com/3ch5xx

と、20日に紙面のみで報じていたようです。ソースは「サラリーマンやってる猫の一匹集会所」というブログなんですが、リンクは貼らないので確認したい方はググってください。まあ、どういうブログかは想像にお任せします。

んで、

>集団自決の記述自体が教科書から消されると誤解している人が多いことが改めて分かった。

コレなんですが、どの結果からこのようなことが分かったのかサッパリ分からないんですが。まさか「集団自決の“事実”を伝えたかった」を「集団自決を伝えたかった」と恣意的に解釈してないよね。

あと、

>今回の教科書検定が「軍命令」説が実証されていないことをふまえたものである

これもおかしいですね。「軍命令がなかった」ということは何十年も前から言われていることですが、完全に否定するだけの立証が今だされていない、というのが正確なところじゃないでしょうか。

それにしても、11.2%もの人が県民大会に参加したと答えたのはすごいですね。たしか、「11万人は、県民(約137万人)の12人に1人が参加したことになる!おかしい!」と言っていた人達(by 秦郁彦など)がいたと思うんですが、その人達はこの数字を見てどう思ってるんでしょうか。


言わずもがなですが、「全日本学生文化会議」とは

下記の住所に注目

「全日本学生文化会議」HP
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/3029/
>〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-10-1 青葉台上毛ビル602号
>TEL:03-3476-5759 FAX:03-3476-5710


「日本青年協議会」(生長の家系・宗教右翼)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5936/
>住所:東京都目黒区青葉台3-10-1青葉台上毛ビル602号
※「新しい歴史教科書をつくる会」の構成員には生長の家の信奉者が多い


「日本会議」(キリストの幕屋、統一教会系・宗教右翼)事務局
http://www.nipponkaigi.org/index.html
>東京都目黒区青葉台3-10-1 青葉台上毛ビル601号
>TEL:03-3476-5611 FAX:03-3476-5612


団体名称 特定非営利活動法人「家族の絆を守る会」
http://www.npo-homepage.go.jp/ninshou/no0_koukoku.html#X01740
>申請内容 設立申請
>受付日 2007/10/25
>代表者名 古賀 俊昭(日本会議、名誉毀損で訴えられ2007年4月27日敗訴)
>主たる事務所 東京都目黒区青葉台3丁目10番1号青葉台上毛ビル601号


<以下は参考までに>

日本会議HP
http://www.nipponkaigi.org/0000/data-news19okinawa.html
さるさる日記 - クライン孝子の日記
http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=119209&log=20071101
>しかし、全日本学生文化会議の学生が、会場写真を拡大し、参加者を数えたところ、その人数は、13、037名でした。
(中略)
>全日本学生文化会議所属の大学生(首都大学東京、福岡教育大学、佐賀大学、長崎大学等約10名)は、反日活動家達から、日本の名誉と教科書を守るべく、11月初旬、沖縄を訪問し、沖縄で歴史の検証を行います。


世界日報(統一教会機関紙)
http://www.worldtimes.co.jp/special2/zadankai2004-2/main.html
出席者:石井公一郎(日本会議副会長)、岡崎久彦、渡部昇一、木下義昭(世界日報主筆)


【動画】教科書検定を守れ!議員会館前での抗議街宣2/3
http://www.youtube.com/watch?v=Xh8nwjurccE
出演:古賀俊昭(←今どき田舎のヤクザでも着ないような紫色のスーツの男が古賀です)、西村修平(主権回復を目指す会・前科者)、村田春樹



あと、「全日本学生文化会議」でググってたら偶然

チャンネル桜 掲示板
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=2820&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=390
>藤岡信勝
>検定審議会の意見聴取の人選につき文科省に抗議の電話を!

と、文科省への抗議電話を呼びかけている新高 登という工作員を発見しました。

(・∀・)明日にでも文科省にチクリ&検定意見について電話しておきますか


<関連ブログ>

「新しい歴史教科書をつくる会」会長氏の檄文[13日の水曜日]
http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-319.html


「マスコミの誤報を正す会」産経だけが報道
もちろん取材は阿比留瑠比記者です。安倍自民党の大惨敗を受け、首相官邸担当からサンスポの雑巾がけへ飛ばされたのかと思っていたんですが、外務省兼遊軍担当にちゃっかり納まっていたようです。


11/09産経 誤報を正す会、報道各社に質問状 沖縄県民大会
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/99272/
沖縄県宜野湾市で9月に開かれた沖縄戦の集団自決をめぐる県民大会の参加者数について、誇大な「11万人説」が独り歩きしている問題を憂慮する学者や評論家、法曹関係者らが「マスコミの誤報を正す会」を結成。8日、国会内で記者会見した。在京の新聞、テレビ、通信社に県民大会報道に関する公開質問状を送付するとともに、インターネット利用者と連携して誤報、歪曲(わいきょく)を監視、追及していくという。


詳しくは、阿比留瑠比ブログで↓

「マスコミの誤報を正す会」の記者会見に行ってきました
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/379359/


※「マスコミの誤報を正す会」代表は、外交評論家の加瀬英明氏で、事務局長は藤岡信勝拓殖大教授。メンバーは今のところジャーナリストの西村幸祐氏ら16人で、会見には評論家の宮崎正弘氏、元産経記者の高山正之氏らが出席。


コメント欄で、西田三郎さんやni0615さんにさっそく突っ込まれてます(笑)

それにしても、「マスコミの誤報を正す会」とはまた立派な名前の会ですね。ただ、メンバーを見ると、DQN系捏造雑誌・正論の執筆者ばかりなんでブーメランにならなければいいんですが。

あと、実数とあまりにかけ離れた主催者発表というのは確かに問題あるとは思いますが、主催者側の発表を報じたからといって誤報にはならないと思うんですがね。

今まで主催者発表や警察発表ををそのまま報道してきた産経は、これからどうするのでしょうか。みなさんで監視していきましょう!

あっ、これからは「マスコミの誤報を正す会」のみなさんが監視してくれるんでしたね。失礼しました(笑



それと、久々にウオッチしたらこんなん見つけました。

6ヵ国協議が進展してまって、振り上げたこぶしを下ろすところがなくなり困惑しているようです。

■阿比留記者「テポドンが日本海と太平洋に落ち続けないかな~」

阿比留瑠比ブログ
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/372286/allcmt/#C470406
2007/11/02 22:57
Commented by 阿比留瑠比 さん
Bookers様
日本人の忘れっぽさはいい意味でも悪い意味でも一流で、危機感や怒りを持続するためには、三ヶ月に一度程度、テポドンか何かが日本海と太平洋に落ち続けなければならないぐらいでは、と不謹慎ながら思うことがあります。



(・∀・) 無茶なこと書きやがって
11万人参加の沖縄県民大会、産経だけ報道せず
【読売新聞】
集団自決に軍関与、沖縄県民11万人余参加で決議採択
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070929it13.htm?from=navr
【朝日新聞】
沖縄、11万人が訴え 教科書検定「撤回を」
http://www.asahi.com/national/update/0929/SEB200709290015.html
【日本経済新聞】
沖縄で抗議集会、「集団自決」検定意見の撤回求める
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070929AT1G2901V29092007.html
【毎日新聞】
沖縄:集団自決で検定意見撤回求め県民大会 11万人参加
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20070930k0000m040064000c.html
【時事通信】
意見撤回求め11万人集会=知事「軍は関与」-集団自決の教科書検定問題・沖縄
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007092900236

【産経】スルー (10/01 18:30現在)

と思ってたら、紙面にて写真無しの二段記事で、お茶濁ししてるそうです。

全国紙、トップ報道/県民大会 1面・特集で
(2007/10/01 沖縄タイムス 一部抜粋)

全国紙各紙と有力ブロック紙は九月三十日付朝刊で、「教科書検定意見撤回を求める県民大会」の模様や同検定のこれまでの経緯などを一斉に報じた。

朝日新聞は一面トップで扱い、第二社会面で高校生代表がメッセージを読み上げた様子を紹介。二面(総合面)の特集記事では同検定のこれまでの経緯や記述訂正を求める執筆者らの動向などをまとめ、社説で「検定意見の撤回を急げ」と提言した。

毎日新聞も空撮した会場の写真付きで一面準トップ級で扱い、社会面では高校生代表を紹介。日本経済新聞は社会面で写真付きの五段記事で報道した。

東京新聞も写真付きで一面トップの扱い、社会面、第二社会面見開きで現場の様子や文部科学省の対応などを紹介。特集ページでは見開きで、当日大勢が参加した高校生ら「沖縄の子どもたち」の視点に立った記事も掲載した。

読売新聞は、第二社会面で写真付きの五段記事で報じた。

一方、産経新聞は第二社会面で写真無しの二段記事にとどめ、控えめに報じた。

APやAFP、ロイターなど海外通信社も県民大会の記事を配信し、台湾、米国やイギリス、トルコ、ロシアなどの新聞で掲載された。


(以下略)


沖縄戦の集団自決については、軍の関与、強制なしにはありえないということは前に書いているんで、沖縄戦集団自決関連のエントリーを貼っておきます。(こちら)

まぁ、はやい話しが教科書から軍の「関与」「強制」が削除され史実が歪曲された問題と、歴史修正主義者や産経が宣伝している2人の隊長による「軍命令」の有無の問題は関係ないということです。こういった、対立する主張を意図的にすり替えて騙す手法を「藁人形を攻撃する」とか「藁人形を叩く」と言うそうですね。(こちら)


いやぁ、それにしてもすごい愛国新聞ですね。産経って……。

いったいどこの国の新聞なんでしょうか(笑)

9/29沖縄県民大会



【追記】

コメ欄にてMeifumadohさんからグッとくる情報提供がありました。
自称右派論壇と一体化し軍の関与を削除した安倍晋三や、文科省とその調査官(つくる会関係者)は、この問題を甘く見ていたということでしょうね。歴史の捏造を正す「草の根運動」の勝利が目前です。∩( ゚∀゚)∩ワーイ

日本軍強制削除、修正も=官房長官が検討指示
(2007/10/01 時事通信 一部抜粋)

高校日本史の教科書検定意見で、沖縄戦の集団自決に日本軍の強制があったとする記述が削除された問題で、町村信孝官房長官は1日午後の記者会見で「修正できるのかどうか、関係者の工夫と努力と知恵があり得るかもしれない」と述べ、渡海紀三朗文部科学相に検討を指示したことを明らかにした。

教科書の沖縄戦「集団自決」修正問題、文科省が見直し検討
(2007/10/01 読売新聞 一部抜粋)

来年度から使用される高校日本史の教科書検定を巡り、沖縄戦の集団自決に「日本軍の強制があった」とする表現を文部科学省が検定意見をつけて修正させた問題で、同省は修正された記述の見直しが出来るかどうか検討に入った。先月29日に沖縄県で開かれた、検定意見撤回を求める沖縄県民大会に11万人が参加したことを受けた対応。教科書検定で修正された記述が見直されることになれば、極めて異例だ。渡海文部科学相は1日、報道陣に対し、「沖縄の人たちの気持ちも考え、何をするべきか、何をできるかを考える必要がある」と述べ、できるだけ早い時期に結論を出す考えを示した。

訂正申請、目指す動き=複数の教科書会社、今月中にも-執筆者交え会合
(2007/10/01 時事通信 一部抜粋)

教科書検定意見で沖縄戦の集団自決に日本軍の強制があったとする記述が削除された問題で、複数の教科書会社が訂正申請に向け、執筆者と調整を始めていることが1日、分かった。




このエントリーの続き:http://dj19.blog86.fc2.com/blog-entry-154.html
[自民党総裁選]産経記者は2ちゃんのネトウヨレベル
はっきり言って投票に行った人の3割しか支持していない自民党総裁選など、興味ないんですが、あまりにひどい産経の記事を見つけたんで取り上げます。

麻生八方塞がり…党が選挙運動“封殺” 
電話作戦OK、ビラ配布ダメ「これは謀略だ」(魚拓)

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_09/t2007091807.html
(2007/09/18 ZAKZAK 一部抜粋)
自民党総裁選の選挙運動をめぐり、麻生太郎幹事長の陣営が八方ふさがりの状態に置かれている。平日の街頭演説や文書の配布禁止など、政策を訴える手段を次々と奪われているのだ。


といった、2ちゃんのネトウヨレベル「麻生の選挙運動が福田陣営により妨害されている!太郎マンセー!ローゼン閣下マンセー!」記事なんですが、よく読むと、

党選挙管理委員会は立候補を受け付けた15日付で、平日の街頭演説禁止のほか、ビラの配布自粛などを両陣営に通知した。その理由は、「本来であれば国会審議をしているはずなのに、していないことで国民に迷惑をかけている。派手な演出をすると国民や野党の批判を招く」(選管関係者)というもの。


ようするに、“空白の国会”のせいで、多くの日本国民が迷惑している中での総裁選なので、自民党が禁止事項を作ったわけです。それなのに、その禁止された文書を麻生陣営がフライングして郵送し、自民党の選挙管理委員会に注意された。という、なんでもないことなんですが、産経記者にかかると「麻生陣営が政策を訴える手段を次々と奪われている!」だそうです。すごーい(棒読み)

【追記】
9/18付けの赤旗によると、選挙管理委員会の臼井日出男委員長が16日、口頭で注意したそうです。一方、福田陣営は「禁止されることが分かっていて送ったのは問題だ」と陣営幹部が抗議したそうです。

↓この記事にダマされてる憂国の士を見つけました。

「或る浪人の手記」俺様ルールすら守らない福田康夫 (09/19)
http://restororation.blog37.fc2.com/blog-entry-916.html


『人気blogランキング』     a_02.gif
産経がサブリミナル効果で福田のイメージダウン?
正確にはサブリミナル効果ではないんですが、殺人事件の記事になぜか福田康夫元官房長官(71)の写真が載せてあり、産経の十八番(オハコ)悪質な印象操作記事ではないかと。

【D社】糖尿病の夫絞殺の女逮捕  (2007/09/16 産経新聞 キャッシュ)


産経は「意図的ではない」と報道するだろうが、過去の産経を見る限り怪しい。こう何度も同じミスを繰り返すものだろうか。

総裁選を意識した産経が、早くも“福田内閣”のイメージダウンに乗り出したとの見方もできる。







*ネタです(^^;
『人気blogランキング』     a_02.gif
【やばいぞ産経】産経新聞に必要なのは「FACTS」
「産経の没落」が始まっている。ただでさえ販売部数が減少し危機的状況にあるというのに、5大紙の5番目の部数を誇る産経新聞で「捏造」に歯止めがかからない。

昨年は、“スクープ”「遺棄化学兵器は中国に引き渡されていた!」とDQN系雑誌「正論」で大きく取り上げた。事実(FACTS)ならそれこそ“日中間で大問題”になるところだが、見ている側はだれもが「捏造」であることを承知していた。(産経の愛読者を除いて)

他にも、同グループのあるある捏造、ミンダナオ島の日本兵発見、カリスマ記者・古森義久の慰安婦「捏造」報道(ry

数え上げたらきりがない。

つい数日前も、「『戦争想起』投書に過剰反応?甲子園で学ラン封印」という捏造が浮上。

しかも、学校側や県教委、高野連は「事実」が違うと、訂正記事の掲載を申し入れたというのに、

“今回も”謝罪や訂正は一切無しで、すっトボケる始末。

南京事件や慰安婦問題で、「あいまいな証言に基づく情報を報道機関が流すのは反日行為だ」「日本の一番の武器は『事実』」と、リテラシーを気取ってる産経にしては、“捏造を正す”という自覚はまったく見えない。

そもそも産経新聞に「事実」はどのくらいあるのか。「産経で信じてよいのは日付だけ」と、多くの良識ある日本人は言う。というのも、産経新聞は自民党右派・靖国右翼の宣伝を目的として存在してきた御用新聞であるため、フェイクは必然だからだ。

「産経は嘘が多いから、割り引いて見なければならない」。メディアリテラシーに関するそんな指摘は、今や国内外問わず常識となっている。

もう一つ、今回の捏造報道で浮上したのは、報道に携わる産経の記者が、実は、メディアの力をよく認識していない、ということだろう。

産経の報道によると「学ランはもともと海軍の軍服。高校野球という舞台で戦争を思い起こさせるのは不適切だ。」と、未確認の投書が別の学校に届いたことになっているが(*海軍はセーラー服です。)、これなど「産経新聞だから正確でなくても構わない」という“甘え”と同時に、メディアの力を理解していないことを端的に表している。

もちろん、産経の影響力は宿敵「朝日」には遠く及ばないかもしれない。が、産経の影響力も“嘘が大きい”という意味では「大きな力」である。そのことは肝に銘じてもらいたい。

(今回のエントリーは、「なんとも、産経らしい捏造だなぁ。」の続き&一部フィクションが入ってます(^^;


ランキングに参加してます。いつもクリックありがとうございます。
『人気blogランキング』     a_02.gif
なんとも、産経らしい捏造だなぁ。
産経新聞、未確認の投書で記事 宇治山田商の応援団服装
(2007年08月31日 朝日新聞 キャッシュ)

第89回全国高校野球選手権大会に三重代表で出場した宇治山田商の応援団の服装をめぐり、産経新聞大阪本社発行の16日付朝刊に「『戦争想起』投書に過剰反応?甲子園で学ラン封印」とする記事が掲載された。「学ランはもともと海軍の軍服で、戦争を思い起こさせるのは不適切」とする投書が他の学校に届き、県教委の連絡を受けた宇治山田商が、県高校野球連盟と協議して学ランをトレーナーに変更した、とする内容。だが同校や県教委、県高野連は事実関係を否定し、投書の存在も確認されていない。同校は30日、産経新聞に訂正記事の掲載を申し入れた。

産経新聞は「学校関係者への取材に基づいて書いた。捏造(ねつぞう)ではない」としているが、投書の確認や県教委への取材をしなかったことを認めており、実在しない投書をもとにした記事だった可能性が強まっている。

記事では、今年の県大会決勝後、「学ランはもともと海軍の軍服。高校野球という舞台で戦争を思い起こさせるのは不適切だ」と指摘した投書が別の高校に届き、県教委が宇治山田商に連絡。同校と協議した県高野連が「やめておいた方がいいのでは」と助言し、白地に校名の入ったトレーナー姿に改め、日の丸の鉢巻きを取りやめた、などと書かれている。

このほか、同校は甲子園に初出場した78年の60回大会から今年7月28日の県大会決勝まで、応援団の男子生徒らが黒い詰め襟学ランに「必勝」と書かれた日の丸の鉢巻き姿で応援してきた、としている。記事が出た16日は、同校が延長15回を戦って引き分けた佐賀北と再試合をする日だった。

同校によると、県教委から投書について連絡を受けた事実はなく、甲子園では03年の85回大会出場時にOBから寄贈されたトレーナーを着ることを決めていた。県高野連からは、全国大会での注意事項を確認する場で、「学ランは暑いからやめたほうがいい」と言われたという。

また、「85回大会出場時にもトレーナーを着用した。日の丸鉢巻きの使用は今年の三重大会が初めてだった」と説明。記事の内容は事実に反するとしている。

記事掲載後、同校と県高野連は産経新聞大阪本社に抗議。同校によると、29日に森脇睦郎社会部長らが同校を訪れ、「学校関係者の話を信じて記事を書いたが、裏取りの作業が欠けていたことは認める」と説明し、争いのある記事なのでデータベースから削除した、と伝えたという。

産経新聞の記事の骨格部分となった投書について、朝日新聞が23、24の両日、三重大会に出場した全67校の校長らに問い合わせたところ、全校が「投書は届いていない」と回答。県教委スポーツ振興室も「思い当たるものは何もない」と話している。

宇治山田商の鈴木光一校長は「トレーナーの着用はOBの厚意に応えるとともに、暑さ対策でもあった。産経新聞には、事実関係を確認して慎重な取材をしてほしかった」と話している。同校には記事掲載後、「なぜ学生服を着ないんだ」などの抗議が約15件寄せられたという。

〈森脇睦郎・産経新聞大阪本社社会部長の話〉 宇治山田商が4年前の全国大会でトレーナーを着用したことは事実なので、この点については訂正に応じる。しかし、投書の存在に関しては、学校関係者の発言に信憑性(しんぴょうせい)があると判断して記事にしたので、その信憑性が完全に否定されるまでは訂正しない。


(ここまで)

投書の存在うんぬんじゃなくて、事実に反してるんだから訂正しろよw

■産経新聞大阪本社が発行した16日付朝刊社会面の記事

甲子園で学ラン“封印” 宇治山田商応援団「戦争想起」に過剰反応?
(2007/8/16 産経新聞 キャッシュ)

勝谷誠彦「宇治山田商といえば、日本文化の象徴でもある伊勢神宮の間近にある学校だ。恥を知れと言いたい」


(・∀・) おまえが恥を知れ


(追記)





…ん? 




ええええええええええええ!


■産経の捏造報道について、続報&まとめです。
黙然日記さんhttp://d.hatena.ne.jp/pr3/20070831/1188528795


ランキングに参加してます。いつもクリックありがとうございます。
『人気blogランキング』     a_02.gif
ちょっと気になったコラム
2007.8.20(その2)  森田実の言わねばならぬ[484]
最近、某新聞社の記者から、不真面目で非常識な取材を受けることがたびたびある。
今回の参院選中、世間で自民党寄りとみられている某新聞社の記者と名乗る者から、「自民党を勝たせたいので、その線での知恵をほしい」との電話があった。私は直ちに断った。
私は、「選挙中におかしな電話をかけるのはやめてもらいたい。君のところはかなり名の知れた新聞社ではないか。変なことをするのはやめなさい。報道機関として公平・中立の立場を貫きなさい」と言って受話器を置いた。
次に同じ新聞社の別の記者から、「安倍改造内閣の名簿をつくってほしい」という電話依頼があった。私が「応じられない」と断ったところ、「なぜですか」と食い下がられた。私は「安倍首相自身が辞めるべきで、辞めるべき首相自身の延命のための内閣改造は国民のためにならない。内閣改造自体が大間違いだ。そんな名簿づくりは安倍首相のわがまま(延命)を助けることになる。そんなことはできない」と言った。相手は必要に粘ったが、「くだらないことはやめなさい。もう私のところへ電話しないでほしい」と言って電話を切った。


(以下略)

森田実氏のコラムに出てくる、「世間で自民党寄りとみられている某新聞社」とは読売か産経のことだと思うんですが、某記者2人のうちの1人が、自民党大惨敗の衝撃から抜け出すことができないまま、サンスポか夕刊フジへ移動の辞令が出されてしまいそうな阿比留瑠比記者だったらおもしろいなぁ。

と、思ったんで本人に質問してみました。どんな返事がくることやら。

「国を憂い、われとわが身を甘やかすの記」阿比留瑠比-イザ!

(つづき)返事きました。関係ないそうです…。残念w




■[保存]統一教会と産経とジェームス・アワーと古森義久の一体化資料

世界日報(統一教会機関紙)
日米首脳会談の課題(上) ジェームズ・アワー教授に聞く キャッシュ

産経新聞【正論】
ジェームス・アワー 不可解な日本メディアの安倍批判 キャッシュ

ジェームス・アワー氏と産経記者・古森義久氏は、家族ぐるみの付き合い。
http://d.hatena.ne.jp/pr3/20070717/1184684093

統一教会関係者である、高橋正二氏(元南方総軍・大本営参謀)をブログで何度も紹介する古森義久氏。
http://d.hatena.ne.jp/pr3/20070423/1177322897

*世日クラブ監査役員-高橋正二氏
http://senichi-club.jp/modules/news/index.php?storytopic=3

*世日クラブとは、世界日報の愛読者によって作られた言うなれば、“統一教会応援団”です。


ランキングに参加してます。いつもクリックありがとうございます。
『人気blogランキング』     a_02.gif
Desgin by Pixel
Copyright © ◆ 美しい壺日記 ◆. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。